*

デング熱よりも拡散する!?はあちゅうがすごい!(喩えが悪い)

 

 

 

 

拡散力といえば、デング熱。あちらこちらに飛ぶ事、飛ぶ事。
愛媛でも1人出ているそうで、油断できません。ちなみに宇和島で、南予です。

 

 

さて、そんな拡散力といえば、今回ご紹介する女性の代名詞(だそうです)

存在は知っていたけど、あまり詳しく無かった会社員ブロガーはあちゅうさん。

 

 

皆さんは知っていますか?
9月1日にNHKで放送されていたと知ったものの、見逃したのでネットで
再放送を知ろうと調べていました。

 

するとNHKが動画をそのまま流してくれているわけですよ。
これが男性ブロガーなら、検索までしなかったかもしれません(笑)
女子なら見てみるかと思う男心を察して下さい。

 

ちなみにブログやってる人で、面白いって思ってるのは記事でも書いたイケダハヤトさんです。

 

 

さて、「はあちゅう」さんの話に戻しますが、学生時代の彼女はスクールカーストの
底辺にいたと自分で話ていました。

 

どうにかこうにか、自分も上の集団と一緒になりたいという思いがあり
色々と試行錯誤されてきたという事を放送で話していたんですね。

 

表現が女性っぽいけど、上に居るのはモテる男とモテる女たち

少し価値観に偏りがあって、人生において恋愛の比重を大きく見ているようです。

(放送内で「結婚したら人生の速度が遅くなる」みたいなことを言ってましたが、よくわかりません)

 

 

この恋愛至上主義な価値観は彼女の中のキーワードで、その後も恋愛論などを
語る仕事をされているようです。本も執筆されています。
そして、今回なぜこの話を聞いて記事を書こうと思ったかと言うと

 

なんかこういう層の人って結構いるよね。

 

 

という素朴な疑問について。

 

 

高校デビュー(笑) 大学デビュー(笑)

 

 

 

高校生デビューとか、大学生デビューっていうのかな。
新しい環境に入る際に過去の自分とは決別して生きるみたいな。

 

正直、俺はそういうのに関係なくて、言葉だけ見てたら(笑)をつけている人たちと

同じ感性なんだけど、今回の放送を見て少し考えが変わりました。

 

 

「はあちゅう」さんは、ブログを始めた時に顔出しまでして
色々と自分の身近であることを書いていたみたいなのですよ。大学デビューとブログが同時くらい。

 

今でいう実況ですよね。

「今度デートあります」って書くと「頑張れ」って応援されるとか放送内で言ってました。

 

当時で顔だしというと、かなりレアなので当然にファンも付いてきて応援されて
一気にブログ世界を掛け上がっていったようで、その後は女性からの支持を集めて
人気ブロガーとなったそうです。

 

スポンサーリンク

 

何と言うか、ハングリー精神はこういう人らはすごいなと思う。
俺は、自分の過去をちょっとだけ書いているけど
真逆だなとふと振り返って思いました。

 

 

小学5,6年の時にピーク?を迎えたのか、人気者になり周りからチヤホヤされて
大事にされてました。

 

中学に入るとクソみたいな生活が待っていたけど
女子の層からはそんなに煙たがられる事も無く、むしろ手とかを振って気さくに
話しかけてくれるような女の子もいた。

 

特にこれで異性と付き合う事も無いのはもったいなかった(笑)
すこし調子に乗っている部分があったのかなとも思う。

 

音読恐怖で学校に行けなくなったのは別の話として。

 

 

小学校、中学校、高校とあまり良い思い出をしなかった人は
次のステップの段階で、何かしら行動を起こしてるなという印象。

 

それが俗に言う、デビュー(笑)なのだとしたら素晴らしい事なのでは!?

 

 

「はあちゅう」さんが特殊にも思えなかった。
小学校の自分から、中学校の自分から、高校の頃の自分から
変わろうって思った事って俺はあったかな?と考えても出てこない。

 

 

 

変わる、変わりたい

 

 

 

 

変わろうって思ったら、大人になるほど難しいなとも思う。
新しい環境が待っているとしたら、ピンと来るのは仕事場が変わる事。

 

俺は次の仕事が決まったら変わろうと思ってて
具体的には、空気を読めない人間になろうと思ってる

 

 

人に嫌われてもいいかなって思い始めてる。
周りに嫌われたくない、好かれたい、空気も読める奴だと思われたい。
そう思って生きてきた結果に、今のニートの俺が存在している

 

 

周りの都合なんかに合わせてたら人生を大きく損してしまう。

 

 
気に食わない仕事だったら、定時で帰る人になりたいし
サビ残があれば、気軽に労働局に訴える人になりたい。

 
あれ?はあちゅうさんの話が、ブラック企業との戦いの話に変わりそうだ

 

 

 

 

ニートあらたがこの記事を書きました。プロフはこちらから

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

悲しきマニュアル的アドバイス「好きな事をやれ」で滅ぶニート達

ニートに寛容的な助言「好きな事をやろう」はけっこう乱暴ですよ?   自分が

記事を読む

現代人は贅沢し過ぎ!ニートの俺、生活水準を下げていきます!

      ニートの俺に対する世間の要求レベ

記事を読む

ニート批判コメントの99%は価値の無い「つまらないゴミ」と化す理由

  批判コメントもアクセス増加と同時に、少しずつ見るようになってきたので僕が

記事を読む

「大学を中退し起業します」に動揺するブザマな老害を笑うw

ざまあああwwwwwwwww ザマーないですね。若干18歳の若者が「大学を辞めて起業す

記事を読む

「爪を噛むクセ」が治らない理由とリストカットの関係性をニートが考えた

  冬場の悩みと言えば手荒れ。基本的に皮膚が弱い俺は、手先もかなり荒れてしま

記事を読む

低所得なら副業しろ?簡単に言うな!気力を吸われる社畜脳の現実~バレるかバレないかを気にさせるブラック企業の洗脳気質~

    今日は社畜ネタで書きます。中には社畜と言われるとイラ

記事を読む

「小説が読めない」と悩んできた33年間とは何だったのか?

ようやく腑に落ちる答に辿りつきました。「発達障害の影響だろう」と思ってたんですが、やっぱり僕

記事を読む

「この人には幸せになって欲しい」と思える存在がいる幸せ

むかしは考える事が無かったのですが、「人の幸せ」を願う事が増えたように思います。「願う」と言

記事を読む

もうロジクール以外で買えない。故障サポート=新品交換に驚愕!3年も面倒見てくれるんですか!?

    ロジクール社から送られてきました!マウスですよ!マウ

記事を読む

福田萌の「努力できるワタシ」な考えは酔ってて嫌い。かわいい顔は好きだけどね。

  自分は、世の中は高学歴であるほど有利だと思っている。もし仮に「高学歴」で

記事を読む

Comment

  1. 周りの都合に合わせる人生をすると、
    人生を損する・・・

    それすっごく共感できます!

    自分の人生の主人公は自分なんですから、
    自分の好き勝手ふるまってもいいですよね。
    まぁある程度モラルを守った上でですが・・・

    僕も絶賛空気読めないやつ目指してます!

    応援ポチしておきますね。

    • あらた より:

      コメント頂きありがとうございます。
      なるべく人の期待に添えるように、合わせられるようにしてきたけど、
      そんなに良い事がなかったなと今頃になって気がついています(笑)

      ポチありがとうございます。
      こちらからも微力ながらポチさせて頂きますね。

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
ブログ歴2年のぼくが「今年買ってよかったと思った物ベスト10」

もう12月。1年を振り返って、今年のお買い物について考えていま

どん底の底辺フリーターに生涯賃金の話をしても意味がねえ!

「効率よく時給1000円を稼ぐ方法ってどうすればいいのだろう?

光目覚ましインティは、寝相の悪い人にも効果がある【父で実験】

「朝が苦手で、アラーム音が何度も鳴るのがストレス」 これ

仕事の要領が悪い人に、「生産性の低い」上司は近寄らないでw

あいつは何をやらせても要領が悪くって・・ 作業の速度が遅

島田紳助に学ぶ仕事の極意「紳竜の研究」を買いました

極楽とんぼの山本が復帰したようで。そんな復帰の話で思い出したの

→もっと見る



  • ☑毎朝のアラーム音が苦痛でツライ
    ☑自然に起きる生活を送りたい
    ☑ニートの子供が昼夜逆転して朝起きられない

    生活リズムが崩れて、昼まで寝ていたぼくが朝起きられるようになった光目覚ましインティ。

    自分で起きるのが苦痛な方」や、「朝起こしても起きられないお子さん」にオススメな目覚まし時計です。 ぼくも使ったレビューはこちらです
PAGE TOP ↑