*

ひきこもり就労支援に効果がないのは・・つまんないから。

産経ニュースの「ひきこもりの就労支援が断念されている」というニュースを読みました。

ざっくり引用すると

ひきこもりなどを対象に就労準備を支援する事業を、主に事業主体となる福祉事務所を設置している全国の自治体の半数以上が断念していたことが26日、厚生労働省の調べで分かった。

対象者が「新しい環境に拒否感がある」「必要性を理解していない」と訴えていることなどを理由としており、対象者が社会と断絶し、支援が届きにくい実情が浮き彫りになった。自立できなければ生活保護に移行し、社会保障費がさらに増大することが懸念されている。

 

うーん・・元ひきこもりからしてみれば当然だよなーと思っちゃうんですよね。てか「対象者が社会と断絶し」って何を言ってるのだろうかと。

対象者のせいにするくらいなら、そもそも事業としてやってちゃダメだと思うんだけどw

 

「新しい環境に拒否感がある」とか「必要性を理解ていない」とか。そんなの始める前から知ってなきゃいけない当たり前レベルの話ですよ。

 

例えば「就労支援を受けて未来が明るくなりますか?」とひきこもりの人に問われたら、現場で働いている人も「明るくなるかはわかんない」と思っちゃうんじゃないかなーとぼくは思います。

 

就労支援を仮に受けても、その先に待っているのは「会社に行く」とかそういう話が大半なんですよ。そういうのじゃ、やっぱり入っていく環境には思えないし、必要性も感じませんよ。

つまり、就労支援そのものがつまらないからダメなんです。

その前提を支援サイドは知らなきゃいけない。「支援される側が何を言ってるの?」と上から目線で見てちゃ話は進まないですよー。

スポンサーリンク

就労支援の現状もワンパターン

んで、就労支援はワンパターンな実態もあるんですね。

ぼくもいくつか就労支援を受けてたんですが、ニートとか引きこもり状態にあるともう眩しい。眩し過ぎるよ!?

 

え?まず外に出ていって、そこで人と関わって将来の会社とか選ぶんすか?やらなきゃダメっすか?」みたいな。そんな気持ちにしかなりません。

会社なんか行きたくないし、行っても罵声を浴びてメンタルやられて精神を病むのが怖いんです。

だけど支援する人は、「普通に生きること」を求めてくる。もうワンパターンなんですけどね。

 

外に出よう!人と話そう!会社に行こう!←←←なんだそりゃw

 

このワンパターン政策は、そろそろ変えてもいいんじゃないでしょうか。このまま引きこもりを継続するか、会社に行くかの二択ゲームなの?w

もっと他の選択肢を人生の先輩なら教えてよ。

 

就労支援の事業としてやる以上は、変わったことをやっちゃダメなのは分かるんですけどね。

じゃあどういう事をやれというのか。期待することは何なのか。

 

就労支援というか、ゲーム感覚で社会勉強させてよー

例えばですよ。

各家庭の親御さんに、ひきこもりの人に1万円渡してもらってですね。それを、「半年後にどんだけ増やしたかゲーム」みたいな感じでやってもらうのもアリなんですよ。

 

仮ですが「資金1万を○万に増やす」という趣旨で、投資でもFXでもいいんでやってもらうわけですね。

もちろん、家にいて一人でやっても退屈なので参加者同士でゲーム感覚にしたらいいんです。支援事業所のサイトの掲示板でも使って報告すればいいでしょ。

労働で稼ごうが、投資で稼ごうが同じお金なので。そこらは気にする必要ナシ。

 

「外に出て働いてー・・」みたいなルートを歩もうとすると、すんげえやる気なくなるんで。最初はこういうので良いんですよ。

もし増やし方が分からない、教わりたいというなら事業所でセミナー受けてもらって。勉強に出てくるなりする方法はアリ。そうする中で、人と繋がるキッカケになればそれはそれで面白いですよ。

ゲーム感覚に近いですけどリアルなお金を動かすので真剣にはなりますがな。図書館で本を借りて調べても面白いですねー。

今はぼくが投資に興味があるのでこういう話ですが、引きこもり状態から投資するのと、働きながら投資するのは同じですからね。

稼ぎ方にケチ付けんなと。

 

お金を増やそうと思えば勉強も必要ですし、社会の流れも読まないといけませんし。もっと進むと、働いて得るお金を投資で増やすという思考も生まれます。

このまま絶望的な世界しか見えない就労支援よりは楽しみも増えていいんじゃないでしょうか。

なんというか、もう労働一辺倒な将来への対策は古い

普通に働いてる人でさえ希望を見出しにくいのに、引きこもりから同じ舞台に上がってきて更に働けみたいなこと言われても響かないよねーって感じ。

 

お金が増える仕組みに直結させてくれ

引きこもり状態の人が就労支援を嫌うのは、お金との関連性が遠く離れ過ぎてるからなんですね。この感覚わかりますかな?

就労支援なのに、働くまでの道が長いし、相応のお金を得るまでが苦行でしかないわけです。みんな同じ道をたどってきた?そんなわけないでしょw

引きこもり経験者だから困ってるんじゃないですか。

 

働いてみたとして、会社に入ったとして・・20~30万?までのお金になるイメージが湧かない。ぼくは社会で働くと10万しか稼げない人だったので余計に思います。

イメージが湧かないからやる気もないし、今からやっても追いつけないと絶望を感じる。

 

もっと直接的に素早く、「やればやった分だけお金になる感覚を得られる」というコースをオプションでいいから示してよ!と。

これは僕が思うことでもあるんですけど。

何なら就労支援の段階なのに、「家でこっそりアフィリエイトをやりましょう」とか進めてくれてもいいと思います。

家で少しでもお金を稼げることが分かれば、感覚的に社会との距離が縮まるしお金にも直結します。

 

「就労支援」は、感覚的に仕事はできる状態だけど自信がないです・・みたいなプチ無職の人に効く感じでハードルがあるんですよね。

ガチの引きこもりの人には、それに見合ったプランを用意した方が良いんです。「皆が皆、働きたい前提で支援して欲しいと思うなよ?」という視点で支援すべきでしょうね。

 

そういう意味でも良く言えば挑戦、悪く言えば博打なんですが。平均ペースで生きる道じゃなくて、リスクあるけど今からでもやる気出そうな事を教えてあげて欲しいですね。

博打的な要素を絡めて、社会の流れに入る仕組みを許して欲しいなぁ。

最近だと「仮想通貨を勉強して、全力で投資して稼いでみる」みたいな怪しさ満点のリスタートなんて面白いと思いますけどね。

ここらになると、詐欺セミナーみたいなのが近寄ってくるので難しいんでしょうけど。

「就労支援→復帰→就職」というのは、なかなか元気な人の辿るコースだと思います。ぼくなんかは離脱組で、結局アフィリエイトになってるんですが。

就労支援は、色んな生き方を提案できる支援モデルを作っていくべき時期にあるんじゃないでしょうか。

 

アフィリエイトに興味がある方は、A8さんがオススメです。アフィリエイトもまた時間のかかることだけど、やればやっただけの感覚は得られる道なので。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

現代の安定の概念こそ不安定じゃね?「移住」に関する講演を聞いてきて思うニートの考え

  イケダハヤト氏が愛媛にやって来るという事で行ってきました。僕は今のところ

記事を読む

自分の時間確保のために始めたこと3つ

少しずつ作業量をこなせるようになっているので、それに応じて「時間がもっと欲しい」と思うように

記事を読む

なんか様子がヘンです・・【強迫観念がツライ・・】

「なんか様子がヘンです」というのは、人気ゲーム・ダビスタからなんですが・・。 用途とし

記事を読む

風邪を引いたら会社なんか「休む」以外の選択肢は無いだろ!?

  寒い季節になった。俺はアレルギー体質も後押しして冬場になると鼻水が止まら

記事を読む

ニートだって女の尻を追い掛けていいでしょ?仕事が先って指摘は間に合ってます

         

記事を読む

結婚に対してネガティブなイメージが湧くので対処を考えてみた

バレンタインですけど、もう年齢的にどうでもいいです。チョコもらえてないですけど、別にそういう

記事を読む

仕事にデメリットは付き物なので、粗探しをしても仕方がない

ニート、引きこもりの方に届けるメッセージです。 「仕事をやろうかなと思っても、悪いとこ

記事を読む

まだ会社員とブロガーの兼業で消耗してるの?納得する道を直感で選ぶべき

アフィリエイト研究のため、更新ペースを落としながらもブロガー界隈のやり取りは眺めている。そん

記事を読む

糞つまらないゲームを惰性でやらなくなった【FF15を買った結果】

「買った以上は・・」みたいな心理でやっちゃうゲームってありますよね。子どもの頃ならまだしも、

記事を読む

「爪を噛むクセ」が治らない理由とリストカットの関係性をニートが考えた

  冬場の悩みと言えば手荒れ。基本的に皮膚が弱い俺は、手先もかなり荒れてしま

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
【お知らせ】誰が買うのか。あらた公式LINEスタンプ発売

更新していない当ブログではございますが、この度LINEにて公式

「インフルエンザで休むのは学生まで」発言を擁護してみた【社畜乙とも言えないリアル】

インフルエンザで出勤して、線路に転落した女性がなくなりましたね

ビダンザビーストは何枚セットで買うべき?【おすすめは4枚】

ビダンザビーストの購入で迷うのは枚数ですよね。ぼくも購入の際は

お得なネット回線を愛媛民がマジ調べ!【プロバイダー比較2018】

愛媛でいちばん安いプロバイダーってどこなの? 近所の家電

アビリティーセンター松山から派遣された話【評判を愛媛民がレポ】

ぶっちゃけアビリティーセンターってどうよ? 愛媛にいると

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑