*

「 無職の婚活論 」 一覧

弱メンタル男性に結婚を決意させるたった1つの言葉

2016/04/16 | 無職の婚活論

風邪を引いたorz 熱が39度に迫りそうで焦りました。メンタルが本当に弱いので、相変わらず病気に陥るとすごく死にたくなる瞬間が来るんですよ・・。身体が弱ると、何かとマイナスな事を考えるの

続きを見る

【新シリーズ告知】元ひきこもりニートが、理想の女性を探す旅

もう少し安定してから、もう少し稼ぎが増えてから、もう少し痩せてから。もう少しとか言ってたらいつになるかわからんので、近々に婚活を再スタートさせようかと思うようになりました。 「家を出て行

続きを見る

「恋愛工学」は結婚へのバイブルになる?「僕は愛を証明しようと思う」を読了

2016/03/15 | 無職の婚活論

最近やたら「恋愛、結婚」に関するネタを書いているが、僕は確実に焦り始めている事がわかる。弟の結婚から、急に「恋愛・結婚」に関心が高くなっているのはブログ記事の偏りからも顕著。結婚のことはよく考

続きを見る

「恋愛しない若者たち」から想像する2050年の恋愛・結婚観3つ想像してみた

2016/03/07 | 無職の婚活論

久しぶりに衝撃を受けた書籍「恋愛しない若者たち」の感想ですよ。何に衝撃を受けたのかというと、時代と共に移りゆく恋愛・結婚への価値感についてです。基本的に僕は未来型の価値感であると思っているので

続きを見る

結婚相手に求める条件を具体的イメージして来たるべき時に備えてみた

2016/03/04 | 無職の婚活論

久しぶり本を買った。「恋愛しない若者たち」という若者の恋愛と結婚に関する考察がメイン。最近は、弟の結婚もあって結婚や恋愛に関する話に関心がある。読んでいる内に、「けっきょく自分に取って結婚とは

続きを見る

膝枕と耳かきをしてくれる女性じゃなきゃ結婚できないって変かな?

なんじゃこれwそんなモノが時おり目に止まる。何と言うキーワードで検索していたら出てきたのか記憶にはないが、ふと見つけたのは読んで字のごとく「ひざまくら」だった。何を隠そう僕は"ひざまくら信者"

続きを見る

結婚って面倒臭くないですか?33歳独身の僕が感じる結婚への壁

2016/02/15 | 無職の婚活論

結婚って面倒ですよね。 相手を見つけて交際、プロポーズ。相手のご両親への挨拶に、結納や結婚式、お金の都合にもよるけど披露宴やハネムーン。色々と考えただけで面倒のひと言に尽きてしまうのが僕

続きを見る

「無職だから出会いを求められない」のは甘えと言われる社会を目指せ

女性との会話らしい会話が消えてどれくらい過ぎただろう。「携帯」「LINE」「パソコン」など機器を使ったツールでは異性との交流はあれど、リアル対面でのトークが消えている事に気がつき始めた。

続きを見る

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
オタクがイケメンを上回る瞬間!男女逆で考えればわかりやすいよ「女くどき飯」

はい、買いました。こちら「女くどき飯」でござい。 内容は

賢威7.0で「WP-PageNavi」の導入をいちばん簡単にする方法

賢威7のカスタマイズなんですが・・。毎回のようにやり方を忘れて

なんか様子がヘンです・・【強迫観念がツライ・・】

「なんか様子がヘンです」というのは、人気ゲーム・ダビスタからな

完璧まくらがバージョンアップ!最新YOKONEがすごいw

以前ブログでお知らせした、「横寝専用まくら」のYOKONEです

国に性をコントロールされる男!【エロ消費者への警告】

女性はわかりませんが、男性は「じぶんの性」を深く考えることって

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑