*

「好みの顔の女性と結婚したい」は無謀なのか・・婚活が進まない。

公開日: : 恋愛・結婚

ここ数ヵ月は、ますますワガママな婚活をしておりまして。「好みの顔の女性じゃないと絶対に嫌だ」状態になっています。

好みの顔と結婚したいと言っても、テレビに出ているような女性を指している訳でもないんです。

なんかこう・・「好みの顔!」という女性がいいなという思いが強くなっているんですね。

結婚している先輩方に話を聞いていると、「顔で選ぶのは一番難しい」とか言われてもうグダグダ。確かに、顔で選んでいるとかなりしんどいような気がします。

しかし、それでも好みの顔の女性と結婚したいと思ってしまうのですよ。。

気持ちを落ち着かせるために「顔で選ぶのは無謀か」という話を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ、好みの顔の女性と結婚したいのか?

「顔で選ぶ」というと何だかすごい悪い印象を持たれるのですが、好みの顔で選びたい理由があるのです。

好みの顔=超美人・超かわいいという意見ではない

ここは大事なのですが、超美人狙いとか超かわいいみたいな。誰もが振り向いてしまうような女性を求めているわけでは無いんですよ。

個人的に「あ、この顔が好みだな」と思えるところがあればいいというか。

人によってはどこがいいの?と思うところがあろうと、僕個人が「この顔が好きだ」と思える感じで問題ないのです。

まあ・・そう言いつつ、他の男性と好みが被って婚活で争っているあたりは、結局は顔だろ?と言われても仕方がない結果に・・(汗)

「こういう顔がいいな!」と思う人と結婚したいです・・。

色々と問題があっても許せるような気がする

何か問題がある女性でも、結果的に顔が好みだと許せそうな気がするのもあります。

お付き合いしていれば問題も出てくるかと思いますが、やっぱり好みの顔だから許すみたいな局面はあるんだろうなと。

最近も一人良いなと思っていた女性と婚活で知り合ってお会いしたのですが。

既読スルーからのブロッキングで見事にフェードアウト。何という無礼な・・と思う反面、まあ仕方がないのかなぁ・・と謎のお許しモードになってしまったりするのです

「好みの顔」の魔力はスゴイです。

「好みの顔」で選ぶことで起こる弊害

もちろん、好みの顔狙いをしていて困っていることもあります。

女性へのお伺いスタイルが止まらない

お顔で選ぼうとすると、緊張してしまうのは避けられません。僕から見るととても可愛く見えるので、関わるスタイルがお伺いになってしまうんですね。

  • ご機嫌はいかがでしょうか?
  • お飲み物はどれになさいましょうか?

ここまで露骨な言葉を使っていないにせよ、僕から溢れるお伺いオーラがハンパなく女性に伝わっているはずなんですね。

そういう男性を女性は見抜くので、「この下心スケベ野郎!」と思われていることが多いと思うのです

顔で選ぶとこうなるので、ちょっと問題だなと思いつつ・・それでもやめられていません。。

「他の男性もいる」という余裕のある女性ばかり

また、他の男性からもアプローチされまくっているので、どうも余裕のある女性ばかりになってしまいます。

そうなると「私には他にもいるんだぞ」というオーラが伝わってくるんですね。

そういう男性の中で、自分が抜け出して何か主張できるかと言うと。前述した通り、お伺いスタイルに押し戻されるという訳です

ここで奇をてらって、オラついて見せるとかもあるんでしょうけど。好みの顔というのは、やはり魅力がハンパないなと思わされるばかりです。

 

「好みの顔」の次に大事な要素を探すなら

ということで、好みの顔以外に要素を求めて行くようにしようかなと。顔以外で、他のところを大事に見てみよう。

自分のことを好きになってくれる

なぜ、頑なに自分から好きになった女性しかアプローチしないのかを考えていると、どうせ冷められるんだろうなと思っている節もあるからです。(婚活しているのに女性を信用していないというのも問題ですが・・。)

自分から好きになった人であれば、どういう形でも頑張れそう!みたいな。相手がこちらを好きになってくれる要素は、大事なのかなとふと思いました

 

一緒にブログをしたりサイト運営をしたいと言ってくれる

一人だけいたんですが、婚活パーティーで「私もそういうの興味があるんです!」とアフィリエイトに興味を示してくれた人がいました。

どこまでの興味なのか分かりませんが、一緒に外に出るたびに写真を撮ったりしながらネットにアップできる人がいたら幸せかなと思ったりします。

夫婦ブログとか夫婦アフィリエイト。こうなってくると、女性と会話するのがしんどい僕でも一緒に仲良く話すことも増えて楽しそうです。

これは地味にハードルになってる気がしますけどね(汗)子育てとか様子をアップしてる方とか、絶対に楽しいと思うんだけどな!

 

もっと書こうかと思ったけど「顔の好み」を外すと気持ちが楽

ズラズラと条件を書いていこうかなと思っていたんですが、顔の好み以外で探そうと考えると、少し気持ちが楽になりました。(今だけかもしれないけどw)

どうも自分が興味を持った異性にしか進めていなかったのですが、興味を持ってくれる女性にも目を向けてみようかな・・。

たまに思っている事を文字に起こすと気持ちに整理がつきますね。もはや雑記というか、思いのたけを吐き出すだけですが、またなんかあったら書きます。

久しぶりにエクシオでも行ってみようかな。もう色んなところに行き過ぎてるんですが、どこも来ている人たちは変わらないように思いますw

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

パラサイトあらた様が「結婚できない女」に特別な本を教えてやる

パラサイトあらた・・こっちの方がしっくりHN的には来ますね。改名しようかな。 斉藤孝先

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
「男の可愛い」と「女の可愛い」に違いはある?相席屋からの結論

すごく可愛くて良い子だから! こんな感じで、女性が女性を

「好みの顔の女性と結婚したい」は無謀なのか・・婚活が進まない。

ここ数ヵ月は、ますますワガママな婚活をしておりまして。「好みの

「ビダンザビースト」と「ビダンザゴースト」徹底比較!わかる違い3つ

「」と「[ゴースト・テキスト]」って紛らわしくないですか?

甲子園100回大会で出た問題と思ったこと【大阪桐蔭はヒールで何かダメ?】

今年は甲子園も100回大会と注目を集めたんですが、例年になく議

【ビダンザビーストの嘘と本当】評判の真偽を口コミする!【2週間着てみた】

ついに、「着るだけで痩せる」に手を出したぞ!(笑) 加圧

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑