*

「ビダンザビースト」と「ビダンザゴースト」徹底比較!わかる違い3つ

公開日: : 生活お役立ち情報

ビダンザビースト」と「ビダンザゴースト」って紛らわしくないですか?

調べた人ならすぐわかると思うんですが、普通に検索結果に「ビースト」と「ゴースト」が同時に出てくるんですよね(汗)そりゃ迷う・・という話で。

ですが、以前書いたようにちゃんと使い分けはできるようになっています。(参考:ビダンザビーストを検証してみた)

 

ひとことで違いを言うなら、加圧式シャツの

  • ビースト=初心者向け
  • ゴースト=経験者向け

こうなります。ということで今回は、両方着てみた上で、どのように違うのかを比較した内容を書いてみます。

ビーストを買おうか、ゴーストにしようか・・と迷っている方は、購入の際の参考にして下さいませ。

スポンサーリンク

大きく差がでるのは3つだけ!ビーストとゴーストの比較をしてみた

ビーストもゴーストも、言うほど差はないんですけどね。

それでも、「ここは少しの差じゃないよ」ってところを3つピックアップしておきます。主に差が出るのは

  1. 鍛えられる部位
  2. 素材や、着心地の問題
  3. 効果が出るまでの時間

この3点。これらを比較して、気になるタイプを選ぶと買い間違うことはありません。

1 鍛えられる部位

ビースト ゴースト
締め付けは弱い 胸下あたりを締め付ける
ほどよく締め付けられる ほどよく締め付けられる
背筋 背中周りに圧力あり 背中周りに強めの圧力あり
若干の圧力 分かりやすい圧力

着た瞬間に「ぐああw」と言いたくなるほどの差は出ませんが、やはりゴーストの方が加圧する力は強く働きますね。部分で見ても

【ビースト】 腹、背筋

【ゴースト】 胸、腹、背筋、腕

という強く圧力が加わる部位も異なります。

加圧されている力を比べても、ゴーストの方が全体的に強め。こういうところで、初心者向けか、経験者向けかという見方ができます。

じゃあ、きつめのゴーストが良いのかって話ですが、そうとも限りません。

2 素材による着心地から用途が変わる

ビースト ゴースト
素材 テレリン× スパンデックス ポリエステル×ポリウレタン
触り心地 普通のシャツに近い サラサラしてスポーツウェアっぽい
着心地 普通のシャツに近い 普段着のシャツとしては違和感がある
熱や風通し 引き締まり熱くなるが、熱風はこもりにくい かなり汗や熱がこもる

普通のシャツといっても、それなりに引き締め効果があるのはビーストの特徴です。

初心者の方は、ビーストで普通のシャツとして使うと間違いはありません。触り心地や、着心地なども違和感がないので、ずっと着るならビーストでしょう。

もちろん、着たらそれなりに身体を圧迫するのですが。ビーストはあくまで、誰でも着ていられるコンセプトだと感じています

 

逆にゴーストは、ずっと着続けるなら本気でダイエットや体を鍛える予定の人向けになります。着ているだけでもそれなりに違和感はありますし、汗もかきやすくなるんですね。

汗もかくし、熱も持つのでトレーニングなどには向いていますが、ずっと着続けるのはやはり本格的にやる人だけかなと

熱いしゴワゴワするので、自然に着るまでには慣れが必要になります。

3 効果の出やすさに多少違いがある

ビースト ゴースト
発汗量 身体が熱くなり、汗は少しかく かなり暑いので、汗はしっかりかく
身体への負担 それなりにあり かなりある

効果が出るまでの話をすると、ゴーストの方が身体に負担が大きいので早いと感じます。

ここは明確に差が出るというか、着ていると明らかにゴーストの方がしんどいので。即効性はどちらにもないのですが、どっちが早く効果を出せるかと言われたらゴーストでしょうね。

 

 

熱いし汗もかくしで、ビーストよりはゴーストの方がキツイです。

ただし、長く続けて使いたいなら、ビーストでゆったりした方が現実的。普通のシャツ感がネックに思われがちなビーストですが、普通っぽいから続けやすいですよ

初心者で初めて加圧式シャツを着た僕も、両方を着比べてみて、続けられるのはビーストだなと思いました。

 

絶対的な違いは「初心者向け」か、「玄人向け」か

以上のことから、お互い着比べてみると

初心者向け ビースト

初心者さんや、加圧式シャツを試してみたい方はビースト(白)で間違いありません。

無難なので後悔のない買い物ができます

玄人向け ゴースト

すでに加圧式シャツを持っている方や、効果を求めて行くならゴースト(黒)にしておくといいです。

身体にかかる負担は強めなので、日常的になトレーニング効果をUPさせたい時にも有効です

 

このような判断ができると言えます。これから始めて加圧式シャツを試すなら、僕は普通にビーストをおすすめしておきたいですね。

逆にゴーストは玄人向けなので、これまで加圧式シャツを買ったことがある方向けです。

この差をイメージしておくと、初めて購入したとしても失敗はしないはずですよ。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

海水浴の持ち物グッズ 女子にモテる便利な人気アイテムおすすめ10個

      みなさん真夏の海水浴は満喫されま

記事を読む

“こりトレ”体操の効果で肩こり超回復☆ツボ、針灸はもう不要!

      肩こりが酷い。慢性化してもう何年

記事を読む

強迫性障害をテーマにした映画6作品を当事者のオレが教える

  強迫性障害(旧強迫神経症)を題材にした映画をレビューしてみました。といっ

記事を読む

生命保険が難しくて分からないけど、健保が優れているとわかった!

最近、「自分がもし病気になって倒れたらどうしよう・・」とふと心配になるんですよ。というのも、

記事を読む

【アマゾン】ベストセラー1位の今治バスタオルが最高なものでな

愛媛に住んでいながら、あまり愛媛の製品を知らなかったりします。特に今治のバスタオルを使うまで

記事を読む

1日3食の近代栄養学を疑うことはタブー?フォイト栄養学のステマ

少し断食に関心を持って、関連書籍を読みふけってました。先月も2冊ほど読んでいます。3冊ほど読

記事を読む

物販アフィリエイトで綺麗に撮影したい【撮影機材を買ったよ】

物販アフィリエイト向け、もしくはヤフオクなんかで「商品写真がキレイに撮れたらいいなー」と思っ

記事を読む

手持ちの財布価格×200倍=持ち主の収入の法則

あなたの財布の価格はいくらですか? ぼくは3000円くらいで購入しました。楽天でした。

記事を読む

島田紳助に学ぶ仕事の極意「紳竜の研究」を買いました

極楽とんぼの山本が復帰したようで。そんな復帰の話で思い出したのが、ヤクザとの付き合いがあった

記事を読む

ドラクエ11発売もオタク泣かせでえげつない商品ラインナップw

すでにニュースになってますが、ついに待ちに待ったドラクエ11が発売します。7月29日に発売な

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
「ビダンザビースト」と「ビダンザゴースト」徹底比較!わかる違い3つ

「」と「[ゴースト・テキスト]」って紛らわしくないですか?

甲子園100回大会で出た問題と思ったこと【大阪桐蔭はヒールで何かダメ?】

今年は甲子園も100回大会と注目を集めたんですが、例年になく議

【ビダンザビーストの嘘と本当】評判の真偽を口コミする!【2週間着てみた】

ついに、「着るだけで痩せる」に手を出したぞ!(笑) 加圧

婚活パーティー参加50回を超える人は結婚相談所に行くべき理由【最終結論】

婚活パーティーに参加するけど、結果が全く出ないのだが・・。

剛力彩芽のイメージ棄損について考えてみた

「剛力彩芽が金持ち社長と浮ついている!!」 こんなニュー

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑