*

「 月別アーカイブ:2016年07月 」 一覧

学校も仕事も行かんでいい。ただ、もしも暇ならブログやっとけ

不登校になり、引きこもっていた自分に、もし「やるべきこと」があったとすれば、ブログを書くことだったのかなと今になって思います。無理して学校に行くことや、周りに合わせて仕事に行く必要がなかったと

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史31歳編①~強迫観念がきつい~

長く働いている人には意味が分からないと思いますが、2年も働くとそれなりにストレスが溜まってきついです。僕は同じところで働くより、短期でコロコロ変わる派遣社員とかの働き方が向いていた・・と今にな

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史30歳編②~合コンに参加する幸せ~

30歳くらいの自分に取って、最大の娯楽は「合コン」でした。労働者の特権とばかりに参加。僕は人生において、ほとんど働いていないので、働いている前提で参加できたことは幸せでした。 それでは前

続きを見る

【婚活報告】モテない自覚があるなら少人数のパーティで戦うべき

ずっと前に応募していた婚活イベントに行ってきた。県イベントという愛媛県主催の婚活パーティー。会費は3500円と安かった。さあ、そんな価格の話は置いておくとして結果だ結果。今回は15(男)対13

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史30歳編①~イケハヤ信者になる~

歴史シリーズも、いよいよ三十路イヤーに突入です。ここ数年の話になっていくと、かなり記憶も鮮明なので書きやすいですね。と言うわけで、30歳になったころのお話。前回の話はこちら。 頑張って月

続きを見る

プライム会員以外のAmazonユーザーはストレスで病死するかも!?

2か月ほど前にアマゾンプライム会員になっていたのですが、7月12日に初めてプライムデーを体験しました。去年もあったのですが、テレビCMでも流れるくらいなので、アマゾンユーザーの方ならどなたでも

続きを見る

凡人は読むだけ無駄!ニートが語るフリーランスをやるべき人材論

結論から言うと、ニートはフリーランス向きです。 最近「フリーランス論」をよく目にします。新卒や20代など、かなり若い層が独立するからでしょうね。ひと昔前とまるで違いますが、ネット界隈は自

続きを見る

30代「PSA値8」くらいなら、前立腺がんの可能性は少ない

行ってきた。行ってきた。あ、前立腺がん疑惑の続きです。 「前立腺がん」について泌尿器科で聞いてきた。 ひとまず、「今のところは心配の必要なし」の診断をもらった。ネットで調べていた、

続きを見る

まだ30代前半なのに「前立腺がん」の疑い。PSAが基準値2倍な件

まずは落ち着いて話を聞いてくれ。もしかして俺は「前立腺がん」なのかもしれない。 ブログをやってきてちょうど2年が過ぎた。うーん・・そうだな。むかしどこかで書いた事がある。 「自分に

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史29歳編②~罵声きついけど頑張った話~

気がついたんですが、同じ職場で1年をまたぐ経験がここまで無かったですね。「次は30歳シリーズか」と思ったんですけど、書く内容は同じ職場の話なのであまり変わらないような・・。自分の職歴を思い返し

続きを見る

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
蚊が出ても嬉しいとさえ思うようになる【ナイス蚊っちレビュー】

蚊が耳元でブーン。。 これ、すんごい嫌いだったんですよ。

中村さんがセフ×作りに成功している理由を分析してみた

ツイッターでセ×レを募集したら、本当に女性から声を掛けられると

行動範囲が狭い人に「興味のある・やりたい仕事」は見つけられない

「人が興味を持ったり、やりたい物事を見つけるにはどうすればいい

“理想の美女”と出会うには「婚活パーティーに出続けるしかない」と確信

「理想の美女に出会える」 こう聞くと、胡散臭く聞こえませ

絶叫マシンを知った気になってました。サーセン!アメリカすげえっす!

衝撃のUSJからまだ2週間。ジェットコースターを克服したことか

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑