*

「 ニートまでの自分史 」 一覧

僕がニートになるまでの歴史23歳編⑥~去る者を追う無意味さを自覚しろ~

ニート歴シリーズ23歳編も今回で最後です。前回はこちらから。長くなりましたが、この年齢ラストの記録となります。   配達もある程度は慣れで出来るようになったが、どうしても

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史23歳編⑤~あの日ぼくが助けを求めたのは民家でした~

僕歴シリーズ23歳編も⑤まで来ました。長いですが、それだけ自分の中で転機となっていた時期でもあります。もうしばらくお付き合いくださいませ。それでは前回を未読の方はこちらからどうぞ。 &n

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史23歳編④~面接に間違って受かるという働き方~

  お久しぶりです。自伝である「僕歴シリーズ」の続きを書きます。定期連載ですが、本当に一部の方にしか読まれていないコーナーです。自分でもアクセスがどれくらいあるか知らないくらい

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史23歳編③~理想は就活してるフリで人生終わる事~

  お待たせしました!お久しぶりの「僕歴シリーズ」です。前回までの続きを書いていきますね。少し間が空きましたが、依然このシリーズはPV的にほとんど読まれていない状態ですw でも

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史23歳編②~就活パフォーマンス~

僕歴シリーズ23歳編①からの続きになります。前回は、原付免許を取得したところまで書きました。それでは続きを書いていこうと思います。前回を未読の方はこちらからどうぞ。 原付の功罪 原付免許を

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史23歳編①~就活のスタートすらわからん~

  「僕歴シリーズ」も短大卒業の年までやってきました。22歳編と同様に、長くなりそうなので数回に分けて書いていこうと思っております。ちなみに前回を未読の方は、こちらからどうぞご

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史~22歳編④フラれたショックで入院した~

  僕歴シリーズ2004年度版も今回で最後です。パート④まで進んだのは今回が初だったせいか、長編っぽくもなりました。ただ、この僕歴シリーズに関してはPVの話になりますが、あまり

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史~22歳編③ 男は無職でも恋をすると背伸びするだろ~

少し間が空いてしまいましたが、引き続き今年も「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」を書いていこうと思います。そろそろ文章上ではこのタイトルは長いので略したいです。あまり浮かびませんが「僕歴(ボ

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史~22歳編②ネット中毒者が青春のキャンパスライフを目指した話~

短大に進学すると通信時代に比べ、引きこもりっぽさは徐々に薄れていきました。しかし今度は外の世界との関わりが密になってきたせいか悩みも増えました。もちろん家で悩むより外で悩む方がいいのですが。 2

続きを見る

僕がニートになるまでの歴史~22歳編① 働けないから短大生はじめました~

今回から夜間大学編に入ります。通信高校を卒業後、夜間大学を受験して合格という流れは順調に引きこもり生活から社会復帰をしているようですがまだ働ける状態ではありませんでした。短大生の肩書きにすがりつく事で

続きを見る

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
「給料が高いと超やり甲斐になる」という人の話【人生一発逆転!?】

仕事にやりがいを感じられない人は、高給な仕事を目指すことに振り

友達と婚活イベントに参加する女性は結婚が100%遠のく【断言】

「どの口がいうの!?」という話ではありますが、婚活イベントに参

ビットコイン終了のお知らせ【ワイが1万円分も買ったから・・】

「ビットコインは伸びしろが無いので買わない」とか言ってたんです

5年ぶりに合コンやって気づいたメリット【婚活リスク分散】

かれこれ婚活イベントに参加してるんですが、なんていうか手ごたえ

初めて仮想通貨を買ったんだが!

仮想通貨をやるために、取引所に申請してたんですが。本日からやっ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑