*

【新シリーズ告知】元ひきこもりニートが、理想の女性を探す旅

もう少し安定してから、もう少し稼ぎが増えてから、もう少し痩せてから。もう少しとか言ってたらいつになるかわからんので、近々に婚活を再スタートさせようかと思うようになりました。

「家を出て行け」的な方針の親も、弟の結婚により息子たちは「結婚できる人なのかもしれない」と錯覚し始めました。つい最近まで、「元気に働くだけで十分」という基準だったのに。結婚を目指すのであれば、追い出さずに支援するとか言い出す始末。これは、逆に僕にとってはチャンスなんですけど!ふふふ。

何かにつけて「早く結婚しろ」とウザいんですけど、「早く働け」に比べたら問題になりません。

なぜなら働く気はないけど、結婚する気はあるからです。ちょうどパソコンに向き合う作業も、人として危ないような気がしていまして。子供は将来的に考えたいので、結婚には少し意識的に向き合った方がよいとも思っています。そこで新シリーズ・結婚です。なんかブログの主旨もズレ始めてますが、恋の寄り道もいいかなとw

 

スポンサーリンク

 

結婚する気が無くても、早々に動いておいた方が良い3つの理由

ひとまず、建設的に結婚に向けて考えられるお相手に出会っておく必要があるように思います。本当に僕は「パソコンさえあれば俺は幸せだ」とか思っているので、そういう人間には競馬で言うところのジョッキーが必要なのだと解釈しています。だれか止めたり、ゴーサイン出せる人がいるといいんですけどね・・。親は嫌なんですが・・。

在宅で何かしてる人と言っても、外との繋がりは皆さん持っていますからね。僕は、その繋がりを婚活に求めようかなと。

しかし今の段階で、即結婚には繋がりそうにありません。それでも出会いを求めておく理由を書いておきます。コレ、結婚はまだまだするつもりがない方にもオススメな方法なのでよろしければ参考にどうぞ。

早めに動く3つの理由を書いておきます。

①結婚できるのか、正直なところ疑問があるからこそ急ぎ目に

根も葉もない話ですが、ぼくはあまり結婚できるような気がしないんですよ。正確に言うと、誰でもよければ結婚はできるんだろうけど。僕は追わなければ行けない婚活をするので、厳しい戦いになる事が予想されます。前に書いたのですが、女性に言い寄ってなんとかしたい

ただ、そうなるとお相手もずいぶんと魅力的な女性になると思うんですよね。追われる女性というのは、他の男性からも追われているはずです。そこから僕が選ばれるかと言うと、かなり疑問。リアルの僕は単純に怪しいですので。

ただ昔に比べると、今は少しだけ違うとも思うのです。というのも、嫌な生き方をしていないからなんですよ。ネットビジネスなど自分のやってる事や生活リズムに世間的には疑問を持たれますが、「嫌々やってる事では無いので負のオーラは薄れているはず」という解釈です。

仕事に就いていた時は、何もかも嫌な事をやっていて生きている意味すら見出せなくて。まるで死に向かうために存在するロボットのようでした。そういった過去の僕は、客観的に魅力の欠片もなかったのではないかと思っています。そりゃ女性も近寄りたくないですわな。

そんな僕が現時点で、女性たちにどう評価を受けるのかを確認したいのです。結婚市場における僕の価値を査定してくれるのが、婚活ガールなのではないでしょうか。かなりイベントはシビアに展開されるので、人気の無い男性はけっこう辛いのですが、僕はそういう辛さはあまり気にしないのでやる価値はあると思っています

②色んな女性の価値感に触れてみたい

どちらにしても、すぐに結婚できないのですが、多くの女性の価値感には触れておく必要があると思っています。これは本当に大事で、「異性の価値感は多様」と知っておいた方が良いです。当たり前か。。

僕が大雑把に仲良くして頂いた女性でも、「無職」とか「低賃金」とか「底辺職」みたいな世間的に女性が結婚したくないスペックを持っていても、そこそこ大事に関わってくれる人がいる事は確認済みです。

2ちゃんみたいな匿名掲示板などの意見に意味が無いというのはこの事で、リアルにいる女性たちから直接話を聞く方が早い。かなり多様な考えを受け入れているように思いますね。僕からしたら、なんでそんな男と・・というような人と付き合う女性も多いのは悔しいw

本当に僕もバカでした。28歳で婚活の舞台に出た時には、いかに自分を隠すかを徹底していたので。何年もかけて、「発達障害」「低所得」「時には無職」を隠していましたが、人によっては「ふーん。それで?」という人に出会えたりして隠さなくても良さそうだと勉強になりました。

根本的に「働かない」のは注意されますが、ちょっとした障害とか金が無い事なんて人生スパンで見たら気にする所でもないんだという事を教えてくれるわけです。ネットは情報が溢れているので、変に意識してしまう事もありますが「金の無い男は無理」「安定した仕事の人がいい」とかあれ、騙されてしまいますよ。総合的に見てくれる女性は本当に多い

そういう意味では、婚活の舞台に実際に出て、女性と話して価値感の意見交換は増やしておきたいです。意見を交わすと「あらたさんは思ったより人生を深く考えているんですね」という人もいるし、「あらたくんにはがっかりさせられた」とぶった切られる事もありますが(汗)

③「出会っておく」という行動により、新しい出会いを求め続けなくていい

婚活イベントで出会った時に、とりあえず連絡先の交換をしたりするのですが、僕ってこんなんじゃないですか。すぐにデートに行って、テンポよく交際に繋ぐとかは無理なのです。ましてや今の状況はアフィリエイトをしたくて仕方が無いので、軽くデートくらいはしてもガッツリ交際には向かえないような・・。

もし交際するなら、本気で結婚に向けて話すようになるんじゃないかなと。それでも、複数の女性に出会っておく方が有利だと僕は思うんです。

これ、前に書いたような気もするんですが、とある婚活イベントで出会った女性から連絡が去年ありました。そんで、一回だけお茶をしたんですが、それだけで帰って行きました。その女性とは婚活で出会って1度だけお茶をしていた関係なのですが、当時の僕にとっては少し遠い存在でした。

ただ、僕が連絡先を渡しておいたことで、連絡をくれてお茶に行けたという事は、可能性が全くない事もないのだろうと感じました。ただ、話してみると僕の将来性のなさや、介護を当時していたのですが、死んだような仕事の話しかできず、「こいつとの将来はありえない」と判断されていたようにも思います。

そんな彼女が久しぶりに僕に会う話を持ちかけたと言う事は・・。あまり考えても仕方が無いですが、ひょっとして僕の成長度合いの確認にきてくれたのかなと。もしくは男と別れて、穴埋めに僕が浮かんだのかなと。よくわからんですがw

この女性の行動を見ていると、僕もこのやり方はアリなように思いました。おそらく出会った時点では、なかなか相手の事がわからないんですよね。時間を掛けて、何度か会ったりする中で知る事もあるじゃないですか。

また、その時点では結婚も交際も考えられなくても、数年たてばレベルが上がっているかもしれません。そういう人物に会いに行ける関係があると、新しい出会いを常に追わなくても良いという話にもなるんですよね

人によって婚活作戦は違うと思いますが、僕はこの3つの考えを軸に動きたいなと思っています。

終わりに

不登校・ひきこもり・ニートの話からかなり逸れ続けていますが、これもまたひとりの男の人生だと思って読んで頂ければと思います。普通に就職して行く事が、僕にとっての正解とも思って無いので何でもアリと考えてます。

結婚は難しそうだな。特に相手パパにマジギレされたりすると、ちょっと怖いんだけど。。

「仕事は何をしているのだね?」とか。

婚活にあたり、普通の自己紹介ブログなら書いて渡せるんですが、当ブログは見せられないんですよね。というのも、婚活イベントとかの報告をここでやりたいんです。そうなると、知り合った女性との流れとか迂闊に書けないというか。

ひとまずは名刺くらい作らなくちゃなぁ。

エーワンの名刺は、サイトで作ってそのままプリントできるので、簡単なんですよね。種類も豊富なので婚活ユーザー必見です。

婚活の作戦はこれで行こうと思ってます。記事はこちら。

 

結婚は勢いなのか?本当に勢いで出来るのか? 管理人あらたのプロフィールはこちら

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

【婚活報告】モテない自覚があるなら少人数のパーティで戦うべき

ずっと前に応募していた婚活イベントに行ってきた。県イベントという愛媛県主催の婚活パーティー。

記事を読む

エクシオ無双!!ちょっ・・おれ婚活モテ期かもしんねw

これがどういう事かお分かりか? 黒丸が自分、ピンクラインが女性である。そう。これは感の

記事を読む

20代のコムスメに35歳(男)の婚活必勝法を聞いてきた

「婚活して結婚する!」と言い出して1年以上。(去年の6月くらいから言い出した) なかな

記事を読む

5年ぶりに合コンやって気づいたメリット【婚活リスク分散】

かれこれ婚活イベントに参加してるんですが、なんていうか手ごたえが悪くって。気に入った子とデー

記事を読む

「無職だから出会いを求められない」のは甘えと言われる社会を目指せ

女性との会話らしい会話が消えてどれくらい過ぎただろう。「携帯」「LINE」「パソコン」など機

記事を読む

「この人と結婚していいの?」を読んだ人となら結婚できそう

近所にとあるノーマークの古本屋がありまして。「漫画専門」としか思って無かったのですが、一応い

記事を読む

婚活手段が1つだけの人は、別ルートで出会いを探せ

クリスマスですし、今年の恋愛問題でもまとめておきますか。恋愛というか結婚・・婚活!こんかつ!

記事を読む

非モテでも婿養子なら結婚できるかも!婚活で考えた苗字変更

きっつ・・。ここ最近、婚活イベントに出るたびに酷いダメージを負っている自分がいることに気がつ

記事を読む

友達と婚活イベントに参加する女性は結婚が100%遠のく【断言】

「どの口がいうの!?」という話ではありますが、婚活イベントに参加している女性に苦言を呈する時

記事を読む

結婚相手に求める条件を具体的イメージして来たるべき時に備えてみた

久しぶり本を買った。「恋愛しない若者たち」という若者の恋愛と結婚に関する考察がメイン。最近は

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
「液晶タブorペンタブ」で迷う素人は液タブ一択【大失敗な購入】

やっちまったああああああああああwwwwwwwwwwwww

安い電子書籍がさらに25%off!ブックライブは要チェック!

電子書籍で読む機会が増えているんですが、ほとんどの方はぼくを含

元ニートが婚活中に思う3つのプレッシャー

結婚はプレッシャーがでかいんですけどっ! 元ニートの婚活

仮想通貨で大儲けする方法を考えてみた【目指せ100万】

モナコイン・・買おうかなと頭を過ぎった時には買えなかったなー・

no image
ひきこもり就労支援に効果がないのは・・つまんないから。

産経ニュースの「ひきこもりの就労支援が断念されている」というニ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑