*

「逃げ恥」から考える結婚から遠ざかる人たちの思考

公開日: : 無職の婚活論

逃げ恥ですが、好調のまま、最終回に突入しますねー。ぼくもブームに乗っかりまして。ドラマを見るのは気が進まなかったんですが、コミックを借りて読んでみました。

マンガの大まかな設定としては、「契約結婚」なんですね。就職が決まらなかった女性と、家事代行サービスを使っていた男性が、お互いの利益関係から一緒に暮らすことになるわけです。

結婚を考えるぼくとしては当然気になるテーマがぶっこまれております。

それは結婚が遠い人たちの考え方です。

風見というキャラがいるんですが・・結婚のメリットとデメリットを考えた上で結婚をしないという選択を取ってるんですな。

「結婚しなくてもいいか」という風潮の中で生まれた現代人ですよね。ぼくも似たようなところがあるんで。

でも、この考え方に陥る人って似たような思考なのかなーと思ったので書いてみます。

 

スポンサーリンク

 

結婚に対して「なんのメリットがある?」と思ってしまう人

風見は、せっかく結婚を考えてくれる彼女がいても、「メリット・デメリット」で関係を終わらせてしまいます。

家事をすべてこなせて、働いて自由にできる今の生活の質を落としたくないという主張。おっしゃる通りで、これはぼくも思いますね。

まあ・・正確にいうと風見はイケメンで、料理等もでき、実家でパラサイトしているわけではないので・・w

ぼくとは違うのですがw

「一人でいてほっとする時間のほうが多いし」というのはわかりますね。一人になりたくなる瞬間とか時期をどうしようかと思ってしまう。

 

こうなると、結婚をメリット・デメリットで考えてしまうのは理解できます。

「結婚はしなくてもいい」という考え方が広がっている昨今。同じように考えちゃう人は多いんじゃないかと。

 

結婚は面倒くさいんですよね。なんか本人たちの問題だけでは済まない感覚があります。いろんな物事に縛り付けられるような感覚がしまして。ぼくの考えですけどね。

「結婚をしなければいけない」という異国の民族でもあるまいし、日本社会には一定数の風見なる人たちが増えているのは確かでしょう。

というくだりが1巻のほとんどなのですが、ヒロインのみくりが良いことを言っているのです。

みくりさんのアドバイス

みくりは、風見に対して面倒に感じるポイントを伝えています。これは図星でございます。何かの押し付け合いはありそうw

メリット・デメリットの思考に陥る人は、みくりさんが言っているように、相手がいることで負担が増えるのではないかと考えちゃうんですね。

ぼくは少なくともそう考えております。

 

うわー・・お嫁さんの実家に行かなければ・・みたいな。親戚付き合いとかも、変に増える苦痛が・・w

うわー・・相手の行きたいところについていかなくては・・コミュニケーションをとらなければ・・。どんどん自分の時間が削れていくように思えてしまうのです。

 

この考え方だと、結婚=何かを負担という思考のままなので、メリットの有無くらいでしか判断できなくなるというわけです。

マンガを読んでいて思うのですが、メリット・デメリットで結婚を考える人は、それこそ「契約結婚」で良いと思うんですよね。

でもそう言いつつも、契約ではなく本当の結婚をして、理想的な結婚生活を送りたいと思っている。

意見がわがまま放題なのは分かってるんですが、一生そういう生活が待っているかと考えると不安ですね。。

 

こう考えると、ある一定の結婚についてくるデメリットは、受け入れるべきことなんだろうなと思うわけです。

ポジティブに結婚をとらえているか、ネガティブにとらえているかの差もあるとは思いますがw

良いところと悪いところを考えていると、さらに婚期を逃すような気がしてなりません。

ぼくに限って言うと、子どもが欲しいので結婚するなら急がないとなーとは思うのです。結婚をしてる人って、本当になんかすごいです。

 

ちなみに、家事代行サービスもひとつの仕事として、ふつうに世に普及し始めました。

都会がほとんどなので、あまり田舎は関係なさそうなのですが、CaSyなどの家事代行のマッチングサービスなどが広がれば仕事は出来ていくのではないかと思いますね。

家事スキルって今後は需要が出てくる分野ではないかと思いますね。はい。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

地方の婚活世代は「オミカレ」をチェックしとけ

婚活ブロガーな僕ですが、これまでもご紹介してきたように主戦場は「エクシオ」と「県主催イベント

記事を読む

結婚相手に求める条件を具体的イメージして来たるべき時に備えてみた

久しぶり本を買った。「恋愛しない若者たち」という若者の恋愛と結婚に関する考察がメイン。最近は

記事を読む

結婚って面倒臭くないですか?33歳独身の僕が感じる結婚への壁

結婚って面倒ですよね。 相手を見つけて交際、プロポーズ。相手のご両親への挨拶に、結納や

記事を読む

「この人と結婚していいの?」を読んだ人となら結婚できそう

近所にとあるノーマークの古本屋がありまして。「漫画専門」としか思って無かったのですが、一応い

記事を読む

【新シリーズ告知】元ひきこもりニートが、理想の女性を探す旅

もう少し安定してから、もう少し稼ぎが増えてから、もう少し痩せてから。もう少しとか言ってたらい

記事を読む

あれ?精子が見えない?メンズルーペを使う前に読むべし

さあさあ、テンガメンズルーペを買って参りまして。以前に言っていた、精子がいるか調べておこう企

記事を読む

婚活手段が1つだけの人は、別ルートで出会いを探せ

クリスマスですし、今年の恋愛問題でもまとめておきますか。恋愛というか結婚・・婚活!こんかつ!

記事を読む

すんませんエクシオさん!県イベントより割高発言、撤回しますw

婚活イベントの申し込みをしたんですよ。の婚活パーティー。 前にシステムの紹介として記事

記事を読む

友達と婚活イベントに参加する女性は結婚が100%遠のく【断言】

「どの口がいうの!?」という話ではありますが、婚活イベントに参加している女性に苦言を呈する時

記事を読む

5年ぶりに合コンやって気づいたメリット【婚活リスク分散】

かれこれ婚活イベントに参加してるんですが、なんていうか手ごたえが悪くって。気に入った子とデー

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
糞つまらないゲームを惰性でやらなくなった【FF15を買った結果】

「買った以上は・・」みたいな心理でやっちゃうゲームってあります

20代のコムスメに35歳(男)の婚活必勝法を聞いてきた

「婚活して結婚する!」と言い出して1年以上。(去年の6月くらい

「給料が高いと超やり甲斐になる」という人の話【人生一発逆転!?】

仕事にやりがいを感じられない人は、高給な仕事を目指すことに振り

友達と婚活イベントに参加する女性は結婚が100%遠のく【断言】

「どの口がいうの!?」という話ではありますが、婚活イベントに参

ビットコイン終了のお知らせ【ワイが1万円分も買ったから・・】

「ビットコインは伸びしろが無いので買わない」とか言ってたんです

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑