*

ゲーム機の買い時は「発売日」だと25年ゲームをしてきて悟った

父親に初めてファミコンを買ってもらってから25年。様々なゲームを攻略してきたが、ゲーム機の買い時だけは未だ攻略出来ていなかった。

たとえば任天堂が新型ゲーム機「NX」の発売を2017年3月と告知してゲーマーの間では話題になった。しかし「いつ買うか」に関しては意見が分かれるところ。

早くプレイしたいユーザーもいれば、不具合が無いか様子見する人もいる。「値下げ待ち派」の人もいるだろう。この買い時は、なかなか難しい。

ここで思うのは、数年周期でゲーム機が発売される度に「買い時はいつになるか?」と悩む人が出てくる事。僕もまさに「値下げ待ち派」で、いつ値下げされるかわらない日を待ち望んできた。

僕のようなタイプは、発売日に合わせてリリースされるソフトには興味もないため、あえて発売日を選ぶ理由も無い。いずれ買うとは思うけれど、わざわざ発売日に手に入れるのはリスクなのだ。

そうなると、必然的に「次の買い時」を見据えるようになる。初期トラブルがあれば改善後を狙い、値下げ発表があれば値下げと同時に買う。

ただこの選択は「ゲーム機の買い方として正しいか?」と問われたら疑問。値下げまでに、興味のあるソフトが発売されるかもしれないし、急なヒット商品の登場で購買意欲が高まる事もある。値下げされてないから・・と我慢するのもなかなかしんどい

「じゃあ、いつ買うの?」という話になるが、一般的に「欲しい時が買い時」という意見もある。しかし、ちょっと待った!

どちらにしても買う予定があるなら、「発売日に買うのが正解」なのではないだろうか?ゲーム歴25周年なので語ります。

 

スポンサーリンク

 

急に欲しくなる可能性がある以上、ズバリ「発売日」が買い

だいたい、新型ゲーム機が発売される時点で「欲しい」と思うユーザーは、ほとんど買ってしまうのではないかというのが僕の考え。

「発売日には欲しいロンチソフトが無いから買わない」という人でも、すでに制作発表されているソフトの発売は楽しみにしているケースは多々ある。

例えばPS4の発売前に、ファイナルファンタジー15はPS4で発売すると発表があった。こうなると、FFファンは初期不良だろうと値下げがまだであろうと発売日が来たら買うはず

「どうしても欲しくて遊びたいソフト」であれば待ち派の姿勢はすぐに崩されるのだ。

それならば、急に流行して遊びたくなったソフトが登場した時に購入できる余裕があった方が楽に思う。値下げされるかされないかに神経を費やすのも、長期的に見ると損しているのではないか。

特に後者の「値下げされたら買う派」は僕のことでもある。よくよく考えてみると、意外と「待つメリット」もないのかもしれない

ゲーム機の値下げの歴史から、考えてみるとわかりやすい。

その3年間を待てば5000円安くなるが、機会の損失はでかい

値下げ前の購入例で行くと、僕は「Wii」を値下げ前に買っている。目的は、2008年4月発売のマリオカートのために。

本体の発売日は2006年12月2日。価格は25000円。マリオカートのために値下げまで待っていると、いつになるかわからない。そのためマリオカートを軸にWii購入を考えなければならなかった。

マリオカート購入後、2009年10月1日から20000円で販売されるようになった。

「待っていれば5000円安く買えたか・・」と頭をよぎったが、5000円のためにマリオカートを1年以上も我慢する選択はかなりの機会損失だ。

1年後に値下げが分かっていても、「今遊びたい気持ち」を押さえ我慢した代償は高くつく。オンライン対応なので、特に発売日近辺が盛り上がるのに、過疎化して遊ぶのもトータルで考えたら損だ。

そう考えると、値段以上に大事なものを失う可能性がある。

発売日に買っていると、値下げニュースなどがあるたびに凹む事もある。しかし、発売からしばらくは余程の不振がなければそれも起こらない。

仮にPS3などのように、5年で2万円以上の値下がりを見せたとしても、やはりそれまでに起こりえる機会損失の方が大きいと思う

まとめ★発売日購入のデメリットは、値下げショックのみ

まとめると、発売から早い時期に買っておく事で、機械損失を減らし長期スパンで見ると得が多いと言う事。

・急に欲しくなるソフトも気にせず買える
・値下げがいつになるのかを待たない
・発売日に購入している分、次世代機の発売まで存分に遊べる

これらの点は目に見えない特典と言ってもいいだろう。

逆に、デメリットにあげられるのは「発売後の初期不良」などのリスクだが、保証でカバーしてもらうといった道があるため、そこまでリスクと考える必要もない。

値下げが起こるたびに、損した気になるかもしれないが、その分すでに遊んでいるのだからプレイ代金と考えるのが妥当。

値下げで購入できても、すぐに新型次世代機種の発表などがあれば逆にショックを受ける事も考慮しなければならない。

自分で好きなように意思決定して購入できる立場の人は、「発売日買い」がいちばん安定して遊べる買い物上手なユーザーだと思う。

 

ファイナルファンタジーよりドラクエが気になる。管理人あらたのプロフはこちら

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

MB著書のファッション本は買い?素人なら漫画からがおすすめ

MBさんのファッション本を買おうと思う方は、「服を着るならこんな風に」が分かりやすいですよ。

記事を読む

海水浴の持ち物グッズ 女子にモテる便利な人気アイテムおすすめ10個

      みなさん真夏の海水浴は満喫されま

記事を読む

漫画アプリを知ったのだが。「マンガワン」知ってる?

「漫画アプリって便利だね」という話をします。 ちょっと舐めてたというか、「漫画アプリで

記事を読む

1巻で完結する漫画まとめ「読む時間が無い」多忙者向け2016【随時更新】

  漫画は好きだけど、巻数が多いと読む気が失せるという人も多いと思います。僕

記事を読む

強迫性障害をテーマにした映画6作品を当事者のオレが教える

  強迫性障害(旧強迫神経症)を題材にした映画をレビューしてみました。といっ

記事を読む

ジェットスターは最安値プランで十分!手荷物サイズを心配し過ぎて損した【レビュー】

ちょいと東京に行ってました。A8ネットさん主催の、A8フェスティバルですね。これ行きたかった

記事を読む

ドラクエ11発売もオタク泣かせでえげつない商品ラインナップw

すでにニュースになってますが、ついに待ちに待ったドラクエ11が発売します。7月29日に発売な

記事を読む

【アマゾン】ベストセラー1位の今治バスタオルが最高なものでな

愛媛に住んでいながら、あまり愛媛の製品を知らなかったりします。特に今治のバスタオルを使うまで

記事を読む

「妖怪ウォッチ零式」で転売屋を叩く暇があるならリアル店舗で予約しろ!

      2014年は、こども達の間で「妖

記事を読む

光目覚ましインティは、寝相の悪い人にも効果がある【父で実験】

「朝が苦手で、アラーム音が何度も鳴るのがストレス」 これがつらくて、を使っているのです

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
ウツっぽいんだけど休むのも何だか厳しい【○○を考えるとウツ】

今日の起床時間は昼の11時30分。実際にはもう少し早く起きてる

さすがに今回の暴落ニュースはきついw 仮想通貨で震えるプルプルな元ニートw

うおおお・・ww 激震が走っている仮想通貨界隈です。暴落

ちくしょうwTRX(トロン)騒動から見る仮想通貨の反省

トロンねぇ・・。で「2000TRX」ほど購入してたんですが、わ

ケチらずに早く買えばよかった。アマゾンの電気ひざ掛けが圧倒的に温かい!!

「大量の服を着こめば暖房なんか要らんわ~」とか言いながら、ここ

「資産は変動しないもの」という誤解

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。・

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑