*

非モテでも婿養子なら結婚できるかも!婚活で考えた苗字変更

公開日: : 無職の婚活論

きっつ・・。ここ最近、婚活イベントに出るたびに酷いダメージを負っている自分がいることに気がつきました。なかなかお相手が見つからなくてね!先日も参加してきたイベントがあるのですが、惜しいところでチャンスを逃しました。

と言いますのも、せっかく意中の女性とカップリングしたにも関わらず、1度もデートすることなくお別れという形になったのですよ。

悲しいのでブログに書いておこうと思います。

テーマはズバリ、婿養子問題でございます。

 

スポンサーリンク

 

これが結婚における「条件」か。男性諸君は婿養子を考えられる?

今回アプローチしたのがAさんという女性なんですが、第一印象カードではスルーされておりました。まあ、思うようにはいかんわな。

ここで「脈はなさそう」と思ったんですが、せっかくなのでフリータイムに一矢報いてやろうと仕掛けてみました。

すると意外や意外。けっこうお話してくれる方だと判明。さらにお話をする中で、「婿養子として彼女側に来てもらえる相手」つまり婿養子を探していると聞きました。

これが彼女の結婚における条件というわけです。

僕が長男であることを心配していたのですが、僕も「あ~名前くらい問題ないですよ!ウチそういうの無いんでw」みたいな返答。(ちなみに本当にうちは、長男だけど婿養子で行っても問題ない家系)

ただ緊張もあって、婿養子の話もそこそこにフリータイム終了。

この女性とは、雰囲気も合いそうなのでカップリング第一希望に書いたわけですよ。そこで結果は無事カップリングとなりました!

ここから連絡先も交換して、イベント会場を後にするわけですが。

本気で婿養子に行けるか考えてみた

さっそく彼女は、「先ほどの話なのですが条件として、婿に来ていただける方を・・」と切り出します。ここに来て、ぼくも意外とビビっちゃいまして・・。

「結婚できるなら名前の1つや2つ変えてもいいや」とこれまでは思っていたのですが、意外と名前を変えることに違和感がある事に気がつきます。

「名前さえ変えれば、ここから話を進めますよ」という空気なので、これは僕がオッケーと言ってしまえばトントン拍子で結婚できるかもなんて思っちゃいました。

とはいえ、家に持ち帰って、ひとまず僕は考えてみたんですよ。

「苗字の変更とは」と。意外とこれ、考えさせられました。んで、実際に婿養子に行く自分をイメージしました。すると答え出ました。ちょっと今の僕では無理かなと・・。

婿養子そのものは昔から、「別に俺もオッケーだし」と思ってたんですが、よくよく考えると僕も「名前を変える場合はこういう時」という条件は持っていたのです。3つほど。

① ある程度好きになってしまっていると名前の変更も気にしない

当たり前ですが、燃えたぎる恋の炎は消せないですよね。

僕も一定のレベルで好きになっているなら男性であろうと、「名前を変えるくらいどうってことないぜ」の勢いで結婚できるかと思うんです。ただ・・最初から名前を変える交際になると言われると、少し躊躇します

たぶん、これは色々と他のケースにも当てはまりますよね。「後から知ったら受け入れるよ」というのが僕のスタンスでした。最初に言われると身構えるだけになってしまいまして。

② お家柄を気にしてしまった

昔に比べて、「家を守らねば」みたいな風習は消えたと思っているのですが、自分の代で途切れないようにしなければいけないポジションにつくことにやや違和感がありました。

たとえば、あらた家なんかだと親に向かって「お前ら(両親)の子育てが悪かったので、俺は働きたくないしこのまま俺の代で系譜も途絶えるな!w」みたいなことを平気でいうわけですよ。

これが真逆になって、「しっかり次の世代を作っていく」とかちょっと・・。伝統クラッシャーの僕からすると、まるで価値観が違う世界に行くことになります。

「婿養子をもらわないと・・」と感じつつも、「私の幸せに家の事情を持ち込まないで!」と親を振り切っちゃうような女性の方が相性がいいのかなと思いました。

逆にそういう子だと、僕も相手親に気に入られるために「あ、僕は婿入り大賛成ですので!w」とか言っちゃいそうです。

③ 無意識のうちに、「お嫁さんが来てくれる」と思っていた

また、これが一番大きいかなと思っています。

僕自身が婿養子に出てもいいと軽々しく言っている反面、「どっちにしてもお嫁さんが来てくれるものだろう」と思っていました。

あらた家の長男である僕のところに、女性が名前を変えてやってくることが自然というか流れ的に普通なのかなと。

なので、ちょっとびっくり。

「好きになって惚れこんでしまえば名前は変えられる」といいつつ、「できれば自分の名前でお嫁さんに来てもらいたい」ということが分かりました。

 

「女性側の条件」が難しいほど、乗り越えれば結婚できる可能性アップ

また、今回の事で思ったのですが女性ウケが悪い男性でも、相手女性に合わせることができるなら結婚はそれなりにできるんじゃないかと思ったわけです。

この女性は、キレイな方で上品さもあり「なんで俺とカップリングしたんだろう?」なんて最初は思ったのですが。「家の事情」に重きを置いておられていたというわけです。

こういった事情のある方と結婚するなら、ハードルが下がるんじゃないかなと思いますね。

僕も何度も出会いのイベントに参加していますが、こういった出会いはやはり参加しないと見えてきません。僕もレビューしていますが、エクシオなんかは定期的に婚活イベントをしているので結婚したい方はとにかく出ていくことをおすすめします。

 

早く決着をつけないと、来年は35歳が来るので焦るんですが・・。もう少しだけ女性とお話してみたい。。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

【婚活報告】モテない自覚があるなら少人数のパーティで戦うべき

ずっと前に応募していた婚活イベントに行ってきた。県イベントという愛媛県主催の婚活パーティー。

記事を読む

「逃げ恥」から考える結婚から遠ざかる人たちの思考

逃げ恥ですが、好調のまま、最終回に突入しますねー。ぼくもブームに乗っかりまして。ドラマを見る

記事を読む

「恋愛工学」は結婚へのバイブルになる?「僕は愛を証明しようと思う」を読了

最近やたら「恋愛、結婚」に関するネタを書いているが、僕は確実に焦り始めている事がわかる。弟の

記事を読む

「恋愛しない若者たち」から想像する2050年の恋愛・結婚観3つ想像してみた

久しぶりに衝撃を受けた書籍「恋愛しない若者たち」の感想ですよ。何に衝撃を受けたのかというと、

記事を読む

婚活サイト・エクシオと地方イベントとの金額差について考えた

「来月から婚活するぞ!」という勢いで、ひとまず大手婚活サイト・に登録してみました。とりあえず

記事を読む

婚活準備にやった性格診断がマジ当たる!無料相性アプリすげえw

予告通り、6月からの婚活イベントに向けて準備をしております。まあ・・準備といってもサイト作成

記事を読む

結婚相手に求める条件を具体的イメージして来たるべき時に備えてみた

久しぶり本を買った。「恋愛しない若者たち」という若者の恋愛と結婚に関する考察がメイン。最近は

記事を読む

「彼女が欲しいけどニートだから」と思ってしまう人は恋愛階級を知るべき

モテる努力……というか、「出会いの総量」を増やす努力は必要ですよね。モテる/モテない、というのは

記事を読む

地方の婚活世代は「オミカレ」をチェックしとけ

婚活ブロガーな僕ですが、これまでもご紹介してきたように主戦場は「エクシオ」と「県主催イベント

記事を読む

「この人と結婚していいの?」を読んだ人となら結婚できそう

近所にとあるノーマークの古本屋がありまして。「漫画専門」としか思って無かったのですが、一応い

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
都市伝説なの?出会いたくなる都合のいい女性の特徴3つ

婚活がしんどい・・。真面目にお相手を探して、さっさと結婚に向け

「女子ウケする趣味」の一覧をチェックしてみた これは一理あるぞ

婚活イベントに向けて、じぶんのプロフィールを見直しておりました

「副業がバレないか怯えながら働くこと」を望む会社が43%ww

中小企業の43%もが、副業を認めないそうです。最近は社畜ネタも

仕事にデメリットは付き物なので、粗探しをしても仕方がない

ニート、引きこもりの方に届けるメッセージです。 「仕事を

月収・年収にとらわれない仕事観【その働き方は正解か】

今の収入の得方を正解だと思えている人ってどれくらいいるんでしょ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑