*

婚活イベントだけに頼るな【選択肢が増える罠】

公開日: : 無職の婚活論

久しぶりの婚活報告です。ちょいと前にカップリングした女性とデートしてきました。

フィーリング的に合うんじゃないかなと思いまして。お互いに都合をつけてデートも決定。

で す が・・。

 

「これはお互いに合わない」という感覚になってしまって。会話のテンポが嚙み合わないので一回だけご飯に行ってお別れとなりました

そんな婚活ですが、しばらく婚活イベントを離れて別ルートを辿ろうかなと。もちろんイベントには出るんですが、婚活イベントは相手探しの選択肢が増えすぎて都合が悪いように思えてきまして。

マーケットの世界でも色んなバリエーションで商品を出すと、逆に購入者が混乱を起こすなんて話もありますし。まさに婚活でも同じ状況が生まれてると思うんですよね。

というか・・これ、前にも書いたかもしれない・・。早く、女性と一緒にゆっくりデートしたいです。

 

スポンサーリンク

 

「まだまだ好みの異性が婚活をしている」という夢を見てしまう

婚活イベントって相手を選ぶのが大変なんですよ。毎回のように「良いな」と思う人は紛れています。

んで、そういう女性からファーストインプレッションとして〇を貰うこともあったりするんですね。素敵な女性から評価されるなんて!(カップリングするとは限らない)

 

そんな話がまとまるかは別として、回数を重ねて通ってたらカップリングすることもあるわけです。

こうやって「良いな」と思う女性とくっつく可能性もあるので「まだまだ好みの異性はいるぞ」と思っちゃうわけで。夢を見ちゃうんですよ。「このペースなら、いずれ素敵ガールをゲットできちゃうぞ!」みたいな。

 

でもポジティブに婚活してるんですが、この状態も良くは無いんですよ。

「時々だけど好みの異性に気に入られる!」と意気込んで通い続けても、より良い女性を探し始めると言いますか。

「こんな素敵な方に指示されるなら、もっと素敵な女性もあるのでは!?」とカップリングできても無いのに思ったり。

印象が良く思われただけで舞い上がるのは女性経験の少なさからでしょうね。女子と手とかつなぎたいわ~・・。

 

こうやって、たまに「この人は相手してくれないだろうー」という人が、ぼくを指名してくれてたりするので抜け出せなくなってるような気がするんです。

その分、色んな女性に目移りして「本当にこの人でいいのだろうか」と考えてしまう。もっと良い女性に出会えると思い始めるループ・・。

でも、こんなに多くの女性の前に出ると選べないですよね。選べないというか、向こうもオッケーするかは不明なのでよりカオスに。

 

 

逆に合コンで、3対3とか4対4でやってたころもあるんですよ。その時に「選べる相手が少ない!」とか思わなかったので、今なら少ない人数でお話できたら話がまとまるんじゃないかと思うんです。

むしろ少人数だからこそ「この中ではあらたさんかな?」みたいな絞りやすさで、女性に選ばれたらハッピーじゃないかと。

婚活イベントには多くの男性がいるので、女性だって「あっちがいいかな・・こっちがいいかな・・」と目移りしてるんじゃないでしょうか

 

このように、婚活イベントではぼくが不利を被ってるかもしれないと思うようになりました。

 

選択肢が無い方が決まりやすい

じゃあどうするかというと、述べたように合コン系の少数メンバーの関わり合いに持ち込むという感じを目指したいというところ。

1対1もしく2対2くらいなら、もう目の前にいる人だけじゃないですか。恋愛や結婚に完璧な答えなんて無いわけで、ひょっとしたら少人数でまとまっちゃうんでは無いかと思うわけです。

 

無人島理論ですよ。

「もうこの島にいる人からしか選べない!」という状況になったら、とりあえず近くにいる異性と協力して生きて行こうとか思いませんか?

 

はー・・。ということは、合コンができるような相手を探さないといけないわけですな。

逆に今までは、男性を総スルーしてたので「よかったら合コンなんていかが?」みたいなメンバーを集めねば。合コンすれば女性の奪い合いになるかもしれませんが、それはそれでいいじゃないか。

というわけで、合コンも今年は積極的に入り込もうかなと思っておりますん。婚活イベントで成果が出なくても、男性の合コンする仲間なら簡単に作れそうだし。

 

ここまで来たら徹底的に理想を追いかけてしまいたくなる今年35歳・・。

逆に婚活イベントに出続けると、見える世界は変わるので。異性が選び放題の世界に行きたい方はエクシオなんかいかがでしょうか。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

5年ぶりに合コンやって気づいたメリット【婚活リスク分散】

かれこれ婚活イベントに参加してるんですが、なんていうか手ごたえが悪くって。気に入った子とデー

記事を読む

リンクストアの良いとこ・悪いとこ【2018年6月現在のクチコミ情報】

リンクストアをクチコミしておきます。 過去にも行っていますが、システムを変えているので

記事を読む

「歳を重ねると結婚に不利」という現実は教育に入れてもおかしくない

よく言われる話ですが「〇歳を超えると結婚率が下がる」というデータ。あれもっと世間に認知されて

記事を読む

都市伝説なの?出会いたくなる都合のいい女性の特徴3つ

婚活がしんどい・・。真面目にお相手を探して、さっさと結婚に向けてお話を進めたい・・。だけど、

記事を読む

「無職だから出会いを求められない」のは甘えと言われる社会を目指せ

女性との会話らしい会話が消えてどれくらい過ぎただろう。「携帯」「LINE」「パソコン」など機

記事を読む

【婚活報告】モテない自覚があるなら少人数のパーティで戦うべき

ずっと前に応募していた婚活イベントに行ってきた。県イベントという愛媛県主催の婚活パーティー。

記事を読む

婚活準備にやった性格診断がマジ当たる!無料相性アプリすげえw

予告通り、6月からの婚活イベントに向けて準備をしております。まあ・・準備といってもサイト作成

記事を読む

婚活サイト・エクシオと地方イベントとの金額差について考えた

「来月から婚活するぞ!」という勢いで、ひとまず大手婚活サイト・に登録してみました。とりあえず

記事を読む

婚活パーティー参加50回を超える人は結婚相談所に行くべき理由【最終結論】

婚活パーティーに参加するけど、結果が全く出ないのだが・・。 相変わらずの元ニートですが

記事を読む

【新シリーズ告知】元ひきこもりニートが、理想の女性を探す旅

もう少し安定してから、もう少し稼ぎが増えてから、もう少し痩せてから。もう少しとか言ってたらい

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
【お知らせ】誰が買うのか。あらた公式LINEスタンプ発売

更新していない当ブログではございますが、この度LINEにて公式

「インフルエンザで休むのは学生まで」発言を擁護してみた【社畜乙とも言えないリアル】

インフルエンザで出勤して、線路に転落した女性がなくなりましたね

ビダンザビーストは何枚セットで買うべき?【おすすめは4枚】

ビダンザビーストの購入で迷うのは枚数ですよね。ぼくも購入の際は

お得なネット回線を愛媛民がマジ調べ!【プロバイダー比較2018】

愛媛でいちばん安いプロバイダーってどこなの? 近所の家電

アビリティーセンター松山から派遣された話【評判を愛媛民がレポ】

ぶっちゃけアビリティーセンターってどうよ? 愛媛にいると

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑