*

宇多田ヒカルのライブ2018応募を見習え【超めんどくさいけど】

公開日: : 生活お役立ち情報

宇多田ヒカルのライブが今年は開催されると聞いた。12年ぶりらしい。

CDを買えば、選考応募のシリアルナンバーが封入されていると聞いて購入してみた。

 

アーティストのライブは人生で2回ほど行っただけ。それも一般応募枠でチケットが取れたら行こうかなというレベルで行った話。

ただ、宇多田ヒカルがやるなら・・とわざわざCDも購入。つまり本気で行ってみたいのです。

 

しかし宇多田ヒカルですよ。

考える事はみんな同じで、できるならシリアルナンバーを何枚も手に入れて、一人何口も応募したいと思っているはず。(転売屋も含めて)

 

こういった事情を含めて、ネットでシリアルナンバーの購入合戦が起こるかなと思えた。

が!

ライブ運営サイドも、宇多田ヒカルの人気を見据えて対策を練っていたのである。弱小アーティストは仕方が無いとして・・人気アーティスト運営サイドは見習ってほしい。

スポンサーリンク

宇多田ヒカルライブ2018の応募はこんなに厳しい!

かつてない選考応募の予感が漂うポイントをまとめてみた。

 

顔認証は同伴者も必要

基本はこれなんだけど、顔認証を入れてくると超絶面倒臭い

自分の顔はもちろんアップロードしなければいけないのだが、同伴者がいるなら二人の顔をアップしなければいけない

 

これによって、「俺は宇多田ヒカルのライブチケットを2枚持ってるから一緒に行こうぜ」が安易に使えなくなっているということ。

またネットで同伴者を装わせてチケットを売るみたいなことが防がれる。

 

ちなみに僕の場合は母親も行ってみたいと言うので、同伴者の撮影については特に問題がなかった。チケット転売や、プレゼント的な意味で応募するのは不可能になった。

さらに面倒なのは、同伴者も別アカウントで顔認証のために登録させないといけないこと。

メアドが2つ必要だったりと、手間暇をかけることになる。

 

一人につき1度の応募まで

またシリアルを大量に集めても、顔認証をやらないといけないので一人につき1回しか応募はできない。せっかくシリアルを集めたのに~・・と嘆く人も出てくるはず。

僕もこれを確認しておらず自分で買ったCDプラス1枚余分にネットで落札w

 

本当なら3枚くらい買ってみる予定だったが、こういうシステムなら本当に運で勝負することになるので真の意味で平等だけどね。

せっかく買った人限定の応募券があっても、結果的に複数枚入手できた人が有利になることは宇多田ヒカルも望んでいないはず。

顔認証をさせて、一人1度までの応募は運営サイドの勝利じゃないかなと思いますよ。

 

デメリットはチケット代に反映されるくらい?

面倒臭いのは仕方が無いとして、他にデメリットがでているとすればチケット代が高くなることくらい。

一人10800円のチケットになるんだけど、過去に参加したライブと比較すると割高。よく覚えてないけど、ラルクやミスチルでも8000円前後とかでよかったような記憶。

 

それでも今回のシステムでやるなら、金額的には高くなっても別にいいんじゃないかな。

というか、宇多田ヒカルのライブなら顔認証が無くても売れる価格だろうし。

 

という具合に、ファンサイドのデメリットを書いてみたけども一番デメリットを受けているのは宇多田ヒカルでもある

例えば「ちょっと行ってみたいかも」というライトなファンにとってはハードルが高くなっている。

 

「少し行きたいかも?」くらいだと顔写真登録は面倒だし、行けなくなった場合のことを考えると売れないし。

それでもファン目線で動いている宇多田サイドはよくやっているなと思うばかり。

こう考えてみると顔認証を入れないアーティストの気持ちも分かるんだけどね。

 

 

人気殺到のライブツアーなら、宇多田ヒカルのライブ運営を真似て欲しい

人気アーティストはこれから顔認証を含んだ応募をやって欲しいなと思う。

売れ残ったチケットまで顔認証してたら問題だと思うが、少なくとも一次募集ならやって欲しいなと。

 

現状、ライブチケットの入手の大半は争奪戦。

朝10時にネットや電話、ローソンチケットで取り合うんだけど。発売日の時間に、まともに戦おうとすると一人ではかなりきつい。

 

システム的にできることは限られているから仕方がないのかもしれないが、顔認証ができる時代になったのならどんどん使うべきではないか。

これなら抽選でハズレていけなくてもファンは納得する。超面倒臭いけど。

というわけで、先行抽選は7月11日までやってるので行きたい人は試しに応募するといいかもね。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

「ビダンザビースト」と「ビダンザゴースト」徹底比較!わかる違い3つ

「」と「[ゴースト・テキスト]」って紛らわしくないですか? 調べた人ならすぐわかると思

記事を読む

起床時間が11時でごわす・・。朝がツライので光目覚ましに頼るよ!

寒くなると朝起きるのがキツイです・・。僕はパソコン作業を主体に生活しているため、好きな時に寝

記事を読む

【結婚式ソング2014】 定番曲なので歌う&BGMに最適おれのランキング  ユーチューブでまとめてみた 邦楽 YouTube

    無職で友人の結婚式に参加してきましたw 余興で

記事を読む

ゲーム機の買い時は「発売日」だと25年ゲームをしてきて悟った

父親に初めてファミコンを買ってもらってから25年。様々なゲームを攻略してきたが、ゲーム機の買

記事を読む

ダイエット失敗の理由わかります?スタンフォードの自分を変える教室!

「スタンフォードの自分を変える教室」を読みました。60万部売れただけあって納得の面白さ。読ん

記事を読む

ケンタッキーフライドチキンで大きさや部位を選ぶ方法【KFCに親が挑んでいたw】

我が家はケンタッキーのファン世帯である。家族全員がフライドチキンを愛しているので、親が定期的

記事を読む

MB著書のファッション本は買い?素人なら漫画からがおすすめ

MBさんのファッション本を買おうと思う方は、「服を着るならこんな風に」が分かりやすいですよ。

記事を読む

一平ちゃんチョコソース2017感想。嫌いな上司のバレンタインにいかが?

さあさあ、嫌いな上司に義理であろうとチョコを渡す季節がやって参りました! 女性陣は「こ

記事を読む

ドラクエ11発売もオタク泣かせでえげつない商品ラインナップw

すでにニュースになってますが、ついに待ちに待ったドラクエ11が発売します。7月29日に発売な

記事を読む

まだ自己紹介してるの?婚活パーティーは●を渡したモン勝ち【漫画付き】

  今日は子供がはしゃいでいる姿を見た。子供を見ると結婚ていいなと思う。子供

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
【お知らせ】誰が買うのか。あらた公式LINEスタンプ発売

更新していない当ブログではございますが、この度LINEにて公式

「インフルエンザで休むのは学生まで」発言を擁護してみた【社畜乙とも言えないリアル】

インフルエンザで出勤して、線路に転落した女性がなくなりましたね

ビダンザビーストは何枚セットで買うべき?【おすすめは4枚】

ビダンザビーストの購入で迷うのは枚数ですよね。ぼくも購入の際は

お得なネット回線を愛媛民がマジ調べ!【プロバイダー比較2018】

愛媛でいちばん安いプロバイダーってどこなの? 近所の家電

アビリティーセンター松山から派遣された話【評判を愛媛民がレポ】

ぶっちゃけアビリティーセンターってどうよ? 愛媛にいると

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑