*

ココマイスター財布の手触り確認したよ!イメージ通りで安心した!

ちょいと大阪に行ってました。せっかくなので、欲しかった長財布の置いてあるココマイスターものぞきました!こちらは財布メインの専門店なのですが、ネットでは有名ながら実店舗は全国で6店舗しかないんです。

東京  3店舗
大阪  1店舗
神戸  1店舗
名古屋 1店舗

少ないレア感がわかりますか。東京に3店舗は多いと思うんですがw

財布は手触り感も重要ですよね!?そこで実際に触ってみて決めたいなと考えたわけです。ネット通販のハードルでもあるんですが、触ったり持ったりしないとわからない事ってあるじゃないですか。

そこで素人目線を代表して、調査してみた結果をかいておこうと思います。というわけで、ココマイスターのリアル店舗に行けない人のために触った感触をどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

ココマイスターの財布なら、他の高級サイフとそん色なし

まず予習として、地元の高島屋で高級財布に触れておきました。また阪急メンズ大阪やで大阪駅前の大丸も行っております。けっこう触って回ったので、質感の違いや重みに差が出るのかなと思ったんですけどね。うーん・・。

ぶっちゃけ、高価な財布はどれもスベスベでサラサラしてる感じでした。皮で作っているので、そりゃ僕の安物財布とはまるで違いましたがw

また、明らかに凸凹がある財布はザラザラ感がありましたし、ネット画像からイメージしていた触り心地がそのまま伝わるようでした。高価な財布になるほど、素人の感覚だと差がなくなるように思いますね。気にするほどではないという話です。

 

愛媛は高島屋か三越になるんですが、他の地域の方でココマイスターに行けない方は、近場で高級財布を触ってみるとほぼ同じなので安心して買っていいと思いました。

通販メインなので、逆に気になるブランドというポジションを確立しているw

 

ちなみに、僕はこの場ではまだ買っていません。高価なので、まだまだ自分の中で色とか種類を選びたいですからね。なので手触りを気にするよりは、デザインや機能性を重点的に考えた方がいいと思います。

微差の質感を求める方は、触ってみるのもいいかと。遠くなければ僕も通いたいところ・・。

ネット通販で買うなら知っておきたい素人目線チェックポイント

僕は偶然の予定でリアル店舗に足を運びましたが、触らずに買う予定(ネット通販)の人向けにチェックしておきたいポイントをまとめます。

ネットではよくわからなくて、気にしていたところを店員さんにも聞いてきたのでw

財布の表面が白くなっているのは「ロウ」を使っているから

店員さんに教えてもらい知ったのですが、画像で見たときに財布の表面が白っぽいのは「ロウ」だとわかりました。あ・・公式サイトに書いてるwって思ったけれど、細かい説明まで読めてなかったなと反省。

これ、財布が完成してしばらくはロウが浮き出ているそうです。時間とともに無くなっていき、テカテカになるという流れだそうです。使い込んでいくと3か月くらいで変わるそうですよ。

僕は勘違いしてて「使っていると白っぽくなりイイ感じになる」と思っていたので・・まるで逆だったというわけです。「ブライドルシリーズ」などは、この仕上がりだそうで僕もこれが欲しいなと思ってるんです。

「素材の特徴」に合わせてロウも使われるので、白からテカテカに向かう変化を楽しむことも「購入の決め手」になるそうです。白が消えるのは寂しいですけど、なんか上品ですよね。

 

画像上で財布に凸凹がある製品は、実際に触ってみるとザラザラ感がある

もちろん、皮は皮でもどれもこれもがスベスベ・サラサラというわけでもありません。例えば、上画像の「マルティーニ」は見たままですが凸凹があります。画像のまま手触り感がイメージできなければ、近所の百貨店などで触るのもありです。

実際に触ると、皮に沿った凸凹を手で感じることができます。好き嫌いでここは決まるポイント。財布に詳しい人は、こういうのが常識なのだと思いますが、僕は安い財布しか使ってなかったので初めて知りました。

皮で作るのですが、素材がそのまま表面に影響を与えるので、何種類も売られているというわけですね。

 

まとめ:神経質になる人は、上級品質の財布に触れてみるべき

地方の方で、もし購入に踏み切れない方がいる場合は、ひとまず近場の百貨店で高価な財布に触れてみると良いですよ。触って帰ってきて、ココマイスター公式サイトを見ると、以前よりは手触り感がイメージできるはず。

実際に、僕もココマイスター以外の高級財布に触れまくったので「さほど変わりがない」という事がわかりましたので。万が一ミスっても返品交換の希望も受け付けてくれるので、神経質になりすぎないことが大事ですね。

ココマイスター

 

退店時の、店員さんのお辞儀が長すぎて申し訳なかった(汗)管理人あらたのプロフィールはこちら。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

ジェットスターは最安値プランで十分!手荷物サイズを心配し過ぎて損した【レビュー】

ちょいと東京に行ってました。A8ネットさん主催の、A8フェスティバルですね。これ行きたかった

記事を読む

起床時間が11時でごわす・・。朝がツライので光目覚ましに頼るよ!

寒くなると朝起きるのがキツイです・・。僕はパソコン作業を主体に生活しているため、好きな時に寝

記事を読む

図書館で借りると予約待ちが多い?なら「カーリル」が便利!!

読書が面白いことに気がついて、幾ばくか本を読む習慣がついてきました。いくらでも読みたいのだけ

記事を読む

“こりトレ”体操の効果で肩こり超回復☆ツボ、針灸はもう不要!

      肩こりが酷い。慢性化してもう何年

記事を読む

Amazon発売日直前のギリギリ予約は注意せよ!特記表示が無くとも入荷待ちさせられる危険あり

    久しぶりにゲームでもやろうと、ウルトラストリートファ

記事を読む

SIMカードを知ると「スマホ月額2000円以下」が当たり前になる

「スマホ月額2000円以下」が当たり前になりましたね。 ここ数年、ずっと両親と弟に言い

記事を読む

プライム会員以外のAmazonユーザーはストレスで病死するかも!?

2か月ほど前にアマゾンプライム会員になっていたのですが、7月12日に初めてプライムデーを体験

記事を読む

【はま寿司】1000円+税で食え!オススメ握りランキング10公開

久しぶりに回転寿司に行きました。場所ははま寿司です。 食べてて気がついた事がありまして

記事を読む

靴ヒモが面倒臭いので、履けばいいだけのモノを買いました

今更ですが、靴ひもが嫌になりまして。20代くらいの頃は、ファッション性を意識していたのか「面

記事を読む

ネット通販で届いた商品すぐに確認してる?間違って12年分のプリンタ用インクが送られてきた

先日、ネット通販で我が家のプリンター用インクを注文していた。6色プリンタなので、まとめて2回

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
都市伝説なの?出会いたくなる都合のいい女性の特徴3つ

婚活がしんどい・・。真面目にお相手を探して、さっさと結婚に向け

「女子ウケする趣味」の一覧をチェックしてみた これは一理あるぞ

婚活イベントに向けて、じぶんのプロフィールを見直しておりました

「副業がバレないか怯えながら働くこと」を望む会社が43%ww

中小企業の43%もが、副業を認めないそうです。最近は社畜ネタも

仕事にデメリットは付き物なので、粗探しをしても仕方がない

ニート、引きこもりの方に届けるメッセージです。 「仕事を

月収・年収にとらわれない仕事観【その働き方は正解か】

今の収入の得方を正解だと思えている人ってどれくらいいるんでしょ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑