*

女性の美への努力が男でも理解できるマンガ【人は見た目が100%】

人は見た目が100パーセント」というドラマがありまして。漫画が原作なのでチェックしてみましたところ、なかなか名作なんじゃないかと思う作品だったのでご紹介します。

話としては3人の理系女子たちが、女子力を高めようという趣旨です。理系の女性からは、偏見が強すぎると言われたのですが・・リアルはここまでひどくないとのこと。

申し訳ないけど、理系女子って確かにオシャレなイメージはないですよね・・。

 

理系女性たちが、いかに女性らしくオシャレになるかを研究してるわけですよ。「女子力(笑)」みたいな感じで笑っている男性は、読んでおくと良いかと。

ぼくがこれを読んで思ったのは、「女に生まれていたら同じような感じだろうな」という感想を持ちました。オシャレに興味なので、女子力とか言われてもしんどいだけ・・みたいな。

それくらい「女性の美への探求心はすごい」と思わされる作品です。

 

スポンサーリンク

 

「女子は可愛い」は当たり前じゃない

これ見て思ったんですけれども。女子って無条件に可愛く見えるじゃないですか。婚活とかいけば、近寄りがたい空気を放ちまくってて・・。オシャレに圧倒されるわけですよ。

でも彼女らも必死の努力をしたんだろうなとも作品を読んでて思いましたね。

 

「髪の編み込みが可愛い」という話に理系女子たちは騒ぐんですが。

「どうやればいいのか教えて欲しい」とオシャレ女子に聞くと、オシャレ女子も最初は何もできなかったという話をするんです。

ぼくもなんというか・・可愛くできる女子ってコツを知っててカンタンにやってんだろうなとか思ってるわけですよ。

 

でもですね・・確かに生まれた瞬間から編み込める女子っていないですよね。

ぼくが「どうやれば筋肉が身体につくの?」と身体を鍛えてきた男性に聞くようなもんですよね。積み重ね・・奴らは積み重ねをやってきたのだよという話です。

 

面倒臭せえwと読んだ瞬間に思ったぼくは、女性に生まれていたらオシャレ問題に苦しめられたなー・・と思うわけです。

試行錯誤して、その女性に合う髪型を見つけ出したんだろうなと思うと・・女子の凄さを感じさせらます。

 

部屋着の女性が可愛いのは、そこに投資しているから

わお・・と思っちゃいました。部屋着の女性って可愛いじゃないですか。まあ、これはぼくの妄想なんですけど、可愛いルームウェアみたいなのを着ている女子。

ブログ執筆中の今、半裸で下はジャージのぼくに取って、もはや女性とは異文化の人間と思わされる瞬間です。ウチのオカンですら、パジャマくらいは着てるわけなので。年頃女子は可愛いわけです。

 

彼が来た時のために、可愛い部屋着を着てるみたいなんですが・・。ムダにオシャレなだけ、ルームウェアも高いですわな。

理系女子たちが発狂しているのも無理はなく、部屋着なんてコスパを考えたら上下で1000円もいらないじゃないですか。それがオシャレのために投資している女性がいる

 

うーん・・男性目線でみると、「そんなところにお金をかけんでもええがな」という話なんですが。そう言いつつ、期待しているのは可愛いルームウェア女子なぼくがいることも否定できませぬ。

ぼくが女子に生まれていたら、上下ともジャージ思考なのでお金の問題で悩んでいたと思います。「可愛く見せるにはお金が掛かっている・・」と思うと、女子とは大変だなと思いますね

 

女性のカバン事情も見ていて涙が出る

メイク作法とか、ファッションなど何でも女子力の話なら描かれているんですが。驚いたのはカバンの持ち方です。

確かに言われてみれば、「可愛いな」とか、「キレイだな」と思う女性のカバンって持ち方が違う気がする。なんだろうアレ。

 

これを読むまでは、女性という存在は好き好んであんなカバンの持ち方をしているんだと誤解しておりましたよ。絶対ぼくの持ってるカバンの方が使いやすいのに、なんで持ちにくそうなものを・・と思ってましたよ。

 

「全部、オシャレ感を重視してたんやな・・」とこれを読んで納得。ぼくなら肩から下げられるタイプ、もしくはリュックしか背負う気しないんですけど・・。

もともとカバンってそういうモノじゃないですか。

 

ぼくの愛読書ファッションマンガ「服を着るならこんな風に」の女性版ともいうべきか。女性で「オシャレに無頓着だけど、興味はある」という方は見てみるといいかと

ちなみに、ドラマは桐谷美玲が主演で説得力が無いと思いましたw マンガで見た方が伝わりますよ。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

会社に依存すると精神的に病みやすくなるのは当然です

「精神的に病んでいる人」にオススメな本を発見。特にサラリーマンで病んでる人向けです。ちなみに

記事を読む

6月に読んだ本 読書家気分で、ガンガン読んでる本棚を公開

6月に読んだ本をまとめました。 知識は生きるヒントなんですが、自分の知識だけでは、どう

記事を読む

ホント、学校なんか小学校を卒業したら行かなくていいw

学校教育への怨念ならワシに任せろー。 ということで、堀江貴文氏が面白そうな本を書いてい

記事を読む

国に性をコントロールされる男!【エロ消費者への警告】

女性はわかりませんが、男性は「じぶんの性」を深く考えることって無いですよね。タイトルが面白そ

記事を読む

読書に目覚めたニートが、5月に読んだおすすめ本を教える

読書を楽しむようになったのですが、だいたい内容を忘れていくんですねw 読みっぱなしでも

記事を読む

「夫のちんぽが入らない」を解釈するのは難しい

読みました!「夫のちんぽが入らない」を。 読む前と後では、まるでテンションの違うじぶん

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
残念だけど恋愛に答えはない!【恋愛マニュアル本に金払っても解決しない】

恋愛ビジネスってすごいですよね。めっさ儲かるんじゃね?と最近に

ニートは人生逆転しないと生きていけない訳じゃねーから!

不登校・引きこもり・ニートだった過去を帳消しにするほど人生逆転

やっと止まったお菓子地獄!代わりに玄米ミルクを飲んでます。

去年ですが、一時的に酵素ドリンクで痩せる技術を身につけたんです

蚊が出ても嬉しいとさえ思うようになる【ナイス蚊っちレビュー】

蚊が耳元でブーン。。 これ、すんごい嫌いだったんですよ。

中村さんがセフ×作りに成功している理由を分析してみた

ツイッターでセ×レを募集したら、本当に女性から声を掛けられると

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑