*

1日3食の近代栄養学を疑うことはタブー?フォイト栄養学のステマ

少し断食に関心を持って、関連書籍を読みふけってました。先月も2冊ほど読んでいます。3冊ほど読んだのですが、どれにも共通して登場する「フォイト栄養学」というものが気になりまして。

断食の前に、専門家たちはそもそも「1日3食は食べ過ぎである」との見解を打ち出しているんですね。もちろん、根拠があって「フォイト栄養学」を疑っています。

これは「1日3食しっかり食べて健康になろう」という指針の元になった栄養学だそうですが、あまりテレビなどマスコミ媒体で語られることのない話だったので関心を持ちました。

いや、マスコミ媒体で語るにはハードルがありすぎるという話なんですがwせっかくなので解説してみます。

 

スポンサーリンク

 

フォイト栄養学とは?

現代の1日3食論は人によって作られた「ブーム」ともいえることが書かれています。それは、今の栄養学は19世紀に作られたものを変わらず使い続けているからとされています。

この栄養学は、フォイト栄養学と言われており、近代栄養学の父フォイトが推奨したことに始まったとされています。

フォイト博士は「よい栄養に摂りすぎるという事はない」と断言し、たんぱく質と脂質をたくさんとることを推奨しています。要は、「肉をたくさん食べろ」って話ですね。

これが近代栄養学として、近代医療の先進国ドイツで生まれた理論になりました。

日本もこれを参考に栄養学が築かれていったそうで、粗食文化が当たり前であったにもかかわらず「たくさん食べれば健康になる」という話が明治以降で普及したそうです。

これがフォイト栄養学にまつわる簡単なまとめです。ただ、これで終わりじゃないんですね。

裏があるんです。

フォイト栄養学が誕生する背景にあったもの

実はこの栄養学には裏があったと言われています。それは当時、栄養学の権威であったフォイト博士に食肉産業のパトロンがついていたこと。また軍部も彼を擁護していたといいます。

栄養学者で権威でもあるフォイト博士が、「肉を食え」と言えば食肉業界は潤います。また肉は筋肉がつくので、軍部としてはフォイト博士が肉食を推奨すれば、体の大きな力持ちな男性が出てきやすくなる狙いもありました。

今の時代なら「ステマだ!」と一喝されて終わりそうな話ですが、プロパガンダはいつの時代にもありますから、特別な話でもないんですけどね。ただ、健康に関することなので気になるところ。

関連の本を読んでいると「たくさん食べてもらって身体を悪くしてもらわないと医療が儲からない」という理由で、フォイト栄養学に異論を唱えると消されているとも書かれていたりw

「食べ過ぎ論」を仮に今の日本で訴えても、食の市場などからは煙たい存在として扱われることが目に見えているので、スポンサーの兼ね合いから取り上げられにくい話であることにも間違いはなさそうです。

時代が動く背景には、何かしら上の意図があったなんて話は珍しくもないですよね。

現代病のほとんどが、食べ過ぎから起こる疾患の可能性

今ぼくが読んでいる、「1日3食をやめなさい!」にも書かれているのですが、現代病は食べ過ぎの延長にあるとも書かれています。少し昔なら、ここまで食べ物があふれている時代はなかったのはみなさん承知の通り。

特に1日3食も食べていると、胃や腸を休ませる時間がないため、体に負担がかかると訴えています

あれ?これもダメなの?というようなものも多く書かれていて、腐らせないための添加物や、着色料など化学によって作られているものを体内に入れる危険性についても書かれています。

僕の好物である、アイスクリームやチョコレートなんかアウトの極みなんでしょうけど(笑)

今は栄養過多の時代にあって、昔はなかった病気がどんどん増えているらしく、そこにあるのは食べ物の急激な変化ではないかと著者の内海ドクターは書いています。理屈的にはすんなり入ってくる話でした。

食の文化が発展し、ここまで飽食になっているのもまだ最近の話なので、何が正解なのかは時間が過ぎ去った後に結果論として証明されることになるでしょう。

でも、普段から「明らかに身体に悪い」と言われるものは避けた方が、病気から逃げられるのは言うまでもありません。断食をテーマにした本に、これらの内容はよく取り上げられているので一読の価値はあると言えます。

食生活の見直しに、読まれてみてはいかがでしょうか。

 

断食でデトックスするのがいちばん管理人あらたのプロフィールはこちら。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

島田紳助に学ぶ仕事の極意「紳竜の研究」を買いました

極楽とんぼの山本が復帰したようで。そんな復帰の話で思い出したのが、ヤクザとの付き合いがあった

記事を読む

今年34歳になるけど、またオネショしたよ!本当に恥ずべき事なのか?

この画像を見て何が起こっているか分かりますか。そうです。すでにネタばれしているのですが「オネ

記事を読む

歯が白くならぬ!もらった歯磨き粉があまり効かなかった。

「歯が白い方が、印象が良い」 よく聞く言葉ですが、2か月前から試していた歯磨き粉があり

記事を読む

【アマゾン】ベストセラー1位の今治バスタオルが最高なものでな

愛媛に住んでいながら、あまり愛媛の製品を知らなかったりします。特に今治のバスタオルを使うまで

記事を読む

おすすめアニメ80本ランキング★泣ける感動作やおもしろいラブコメまで厳選まとめ

「日本のアニメは世界一おもしろい」そう言われるようになってしばらく経ちますが、昔から面白いア

記事を読む

靴ヒモが面倒臭いので、履けばいいだけのモノを買いました

今更ですが、靴ひもが嫌になりまして。20代くらいの頃は、ファッション性を意識していたのか「面

記事を読む

生命保険が難しくて分からないけど、健保が優れているとわかった!

最近、「自分がもし病気になって倒れたらどうしよう・・」とふと心配になるんですよ。というのも、

記事を読む

発熱が長引いたのでHIVの検査を受けようかと思っている

ここ1週間ほど、過去に記憶に無い体調の崩し方をしておりました。インフルエンザの検査結果も大丈

記事を読む

実体験に基づく強迫性障害克服の鉄則 増補改訂★持ってるだけで安心できる名著

  「強迫性障害(OCD)の治療本で良い本は無い?」と聞かれたら、田村浩二さ

記事を読む

【ゲオ公式アプリ】今日の運勢の当たりが出る確率【攻略】

  ゲオの公式アプリがお得だよ!   レンタルサービスを今年は

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
都市伝説なの?出会いたくなる都合のいい女性の特徴3つ

婚活がしんどい・・。真面目にお相手を探して、さっさと結婚に向け

「女子ウケする趣味」の一覧をチェックしてみた これは一理あるぞ

婚活イベントに向けて、じぶんのプロフィールを見直しておりました

「副業がバレないか怯えながら働くこと」を望む会社が43%ww

中小企業の43%もが、副業を認めないそうです。最近は社畜ネタも

仕事にデメリットは付き物なので、粗探しをしても仕方がない

ニート、引きこもりの方に届けるメッセージです。 「仕事を

月収・年収にとらわれない仕事観【その働き方は正解か】

今の収入の得方を正解だと思えている人ってどれくらいいるんでしょ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑