*

物販アフィリエイトで綺麗に撮影したい【撮影機材を買ったよ】

物販アフィリエイト向け、もしくはヤフオクなんかで「商品写真がキレイに撮れたらいいなー」と思っていたんですよね。

それなりにネットで調べて商品をきれいに見せるように工夫はしてきたのですが・・何だかこれは無理があるなーと限界を感じてました。

そこで購入したのがはい!

Amazonベーシック ポータブルフォトスタジオ

このネット社会でお金を稼ごうと思うなら、一台くらいあってもいいんじゃね?という品なんですよ。

ネットで商品を売りたい人向けにメリット・デメリットを書いてみます

 

スポンサーリンク

 

Amazonベーシック ポータブルフォトスタジオが優れている点

「綺麗に撮りたい」とか言いながらブログの写真がやたら適当なのは気にしないで下さい。

 

光が欲しい時に、欲しいタイミングで自然にライトアップ!

綺麗に商品を撮影するためには、まずはライトアップが必要です。それも、けっこうな光の強さを当てないと、部屋の電球などでは汚い影が出てしまったりと厳しい

 

テクニックとして「朝の光が良いから早朝に撮影すべき」なんて撮影技術の指南サイトもありますが、「ワシは朝はやる気が無いんじゃー」という人はムリですよね。

そこで、朝だろうが夜中だろうが日の光に影響されない撮影スタジオが欲しいわけですな。

 

それがAmazonベーシック ポータブルフォトスタジオですよ。略してAPFとかどうでしょ。

 

こういうライトアップできる機材は他にも売ってるんですが、完全にボックスタイプで光の影響を外部から受けないものは珍しい。

さらに大きさもあるので、アフィリエイトで使うような物販商品なら余裕で入ります

光も強すぎて、デジカメを向けると自然に周りが暗くなるんですよ。部屋、電機はつけてるんですがこんな感じになりました。強い光を放つと周りが暗くなるのは、光目覚ましで紹介した通りです。

 

すんげえ設置するのがカンタン

で、撮影機材との違いは設置がチョー簡単なところなんですな!

撮影機材だと、折り畳みも出来ないし場所も取るしで正直「使わない時がめっちゃ邪魔じゃない?」と思うんです。

 

それが部屋の端っこに、パタンと折りたたんでおけるのでウザいと思わないわけですよ。ちょっと画像で出してますが、開いたり閉じたりもグイグイっと引っ張ったりするだけなので。

いつもなら「またゴミを買って、、どうせ捨てるんだから~」とうるさい母親が何も言ってこないレベルです。アフィリエイト関係で荷物が散らかるとウチの母はうるさいよー・・。

「無駄に場所を取るんじゃないか」と心配な方も、これならでいつでも撮影&片付けできる便利さを持っています

 

値段がリーズナブル

値段は安いか高いかで言うと、1回しか撮影しないなら高いです。ぼくが購入した時で1万3000円くらいだったので!

しかしです。大事なのはここからですが、ネットを通じた商売(アフィリエイトやヤフオク)をこれから少しでもやっていく方なら買っておいて損はありません。

 

例えば今が30歳としましょうか。少なくとも死ぬまでネット販売をやるなら、少なくとも「あと何十年も使える」という話です。(故障するとかの話は別で)

最悪、使わなくなったら売ればいいだけなので。

ネット社会でモノを売り続ける人々のニーズを見事にとらえた商品だと思います。

 

当たり前だけど、デメリットはあります

ところがどっこい。

「完璧な商品なんてこの世に存在しないんだ」というのも事実。これも説明しておきましょう。

 

周りが汚れる(ホコリとか付くよ)

これ思った以上にボックスの表面が汚れるんですよ。ホコリが付きやすいっていうんですか?部屋の掃除してないのが悪いんですが・・。

1回使っただけで、黒のボックスにホコリが付いてるのが分かっちゃう。画像じゃ分からないけど、床のほこりがぁあ!

「撮影さえできれば問題ない」と割り切って使える人なら大丈夫ですが、神経質な人はお気を付けください。

まあ、部屋を掃除してたらいいだけなんですが(苦笑)

 

とはいっても、結局は腕次第w

 

 

「せっかくなので皆さんどうぞ」と言いたいところですが、これアマゾンで売り切れ続出してるんですぜ?人気過ぎて。

まさに書いてきたような利便性が評価されてるからなんですが。ぼくが買った時なんかも、「2ヵ月ほどお待ちください」って表示で待たされましたからねw

かなり良い商品なのですが、ニーズ的に量産しても仕方ないし、かといって作るとぼくみたいな人がすぐ買おうとするし・・みたいな。

 

ちなみに、撮影したらどう映るのか?ということで撮影してみました。

これ、普通に撮影したんですけど綺麗でしょ?(無理やり気味に)

書いてきたように、周りに影響を受けない光が欲しい方や、専用の機材が欲しい方にはマッチしています

最後は腕次第なんじゃないかなーと思うところもあるんですが。ぼくも物販商品を撮影する時は、もう少し周りに飾りつけしたりしてそれっぽく見せてたりしますので。

 

かれこれネット販売してきましたが、商品撮影は軽く500回くらいはやってきたんじゃないかな~・・と思うと早く発売していて欲しかった。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

“こりトレ”体操の効果で肩こり超回復☆ツボ、針灸はもう不要!

      肩こりが酷い。慢性化してもう何年

記事を読む

ココマイスター財布の手触り確認したよ!イメージ通りで安心した!

ちょいと大阪に行ってました。せっかくなので、欲しかった長財布の置いてあるものぞきました!こち

記事を読む

手持ちの財布価格×200倍=持ち主の収入の法則

あなたの財布の価格はいくらですか? ぼくは3000円くらいで購入しました。楽天でした。

記事を読む

プライム会員以外のAmazonユーザーはストレスで病死するかも!?

2か月ほど前にアマゾンプライム会員になっていたのですが、7月12日に初めてプライムデーを体験

記事を読む

フリーターは仕事に「クラウドソーシング」を取り込めば稼げる。プラス月1万は普通に増えます。。

「フリーターとして働いているけど、収入が少なく仕事として不安」 こう思っている方は、ク

記事を読む

2Dゲームが超面白いんですけど!不良のくにおくん覚えてる?

スマホでのポケモンgoやら、最近ならプレステ4のVRですか?もうわかんないんですけど、リアル

記事を読む

“ヒザの痛み”でダイエットを諦めた人は「ザムストRK-1」を知らない

  すみません。いきなり汚い足を晒してしまって。今日は、足の膝サポーターの話

記事を読む

強迫性障害をテーマにした映画6作品を当事者のオレが教える

  強迫性障害(旧強迫神経症)を題材にした映画をレビューしてみました。といっ

記事を読む

Amazon発売日直前のギリギリ予約は注意せよ!特記表示が無くとも入荷待ちさせられる危険あり

    久しぶりにゲームでもやろうと、ウルトラストリートファ

記事を読む

【ゲオ公式アプリ】今日の運勢の当たりが出る確率【攻略】

  ゲオの公式アプリがお得だよ!   レンタルサービスを今年は

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
「液晶タブorペンタブ」で迷う素人は液タブ一択【大失敗な購入】

やっちまったああああああああああwwwwwwwwwwwww

安い電子書籍がさらに25%off!ブックライブは要チェック!

電子書籍で読む機会が増えているんですが、ほとんどの方はぼくを含

元ニートが婚活中に思う3つのプレッシャー

結婚はプレッシャーがでかいんですけどっ! 元ニートの婚活

仮想通貨で大儲けする方法を考えてみた【目指せ100万】

モナコイン・・買おうかなと頭を過ぎった時には買えなかったなー・

no image
ひきこもり就労支援に効果がないのは・・つまんないから。

産経ニュースの「ひきこもりの就労支援が断念されている」というニ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑