*

「自動車を持つこと」がステータスだと思ってる男はダサい

車が欲しいです。ステータスという意味で欲しいです。軽自動車で良いので、「クルマ所有」をしたいのです。

「クルマなんか親のを借りればいい」とか言いつつ生きてきたのですが、親が「廃車にするぞ」とか言い出しまして。

もう20年近く乗ってる軽自動車なんですけどね・・。古いし、車検に出すたびに整備のお金が掛かるとのことで、「父母ふたりで1台あればいい」という結論になりました。

 

ぼくも車なんて維持したことが無かったですので、無くなったら無くなったで、正直なところ困ると思いまして。一回くらい、自動車を買ってもいいかなーとか思うようになりました

そこで調べてみたんですけど、軽自動車なら大きな維持費が掛からないようですし、一応まがいなりにも稼ぎも少しあるので大丈夫かなと。まあ、必要な仕事に使ったりもするし・・と悩み中。

 

だったんですが!

高い高い車ですし、そもそも何のために購入したいのかな?とじぶんに問いかけていたのです。すると、「なんかじぶんダサい」とすごく思ってしまう動機が強かったのですよ。

 

スポンサーリンク

 

ぼくが「車を所持してみたい理由」を挙げてみた

中古車にしろ、新車にしろ相応にお金が出るわけなので。一応、どういう意味で車を欲しいのか挙げてみます。

  • デートするときに、「現地集合しよう?」と女性に言いにくい
  • 男として車を持っていないことに、若干の違和感がある(マイカー=ステータス思考)

という考えが真っ先に出てくるんですね。なんていうか、女子とのデートを含めて「車の所持くらいしてないと」という感覚が非常に強い。

 

「男の人なら正社員で働いてるのがふつうだよね」的な悩みから解放されていたのですが、今度は車かよという話です。何かと世の中にある暗黙のルールと戦う人生。

別に無くてもいいのに、「クルマを持っている方がステータスになる」と思い込んでいるという訳です。(実際に地方住まいなので、デートするなら車移動が基本なのはありますね)

 

ただ、書いていますが、クルマの所持で、じぶんにステータスがつくという思考をしているぼく自身がすげえダサいなって思うんです。

「車をもし買えなかったら、ステータス的には低い男なのか?」とじぶんに問いかけるわけなのですね。いわば厚底ブーツとして、身長を伸ばさないとまともに女子と向き合えないのかと。

35歳になろうかという男であるそんなじぶんが、なんだか嫌になってしまいました。

 

車の所持で悩むという器の小ささ、空しさというものを抱えているわけであります。買えない事はないんだけどね!(←ここ重要)

 

「車を持っていることがステータス」とされた時代

また、じぶんの価値観が古いことも問題なんですよね。なんというか、現代ってお金の使いどころが旧時代と違う訳なんですね。

ウチのオヤジなんかは、自動車を買って乗ることに相応に価値を見出していた人なんですが。

今の時代は、モノがあふれているのでわざわざ週に1回も運転しないことがあるじぶんが、わざわざ買ってみて「ステータスだ」と騒ぐ意味はあるのかと思うわけです。

 

仮に自動車1台に100万を使うとするならば、必要な時にレンタカーとタクシーで済ませた方が固定費的に安く済むんじゃないかとまで考えちゃうんですよ。

ぼくみたいな家にいる人にとっては、そんなに使うことも無いんである意味ではレンタルで済ませた方が車本来の使い方としては安く上がるみたいな。

そのため、車所持にそこまで合理性はないんですよねぇ。

 

だけど、クルマ1台を所持することに、激しくステータスを感じているぼくのこの価値観があるのも事実で。

  • 「女子にウケるんじゃないか」
  • 「自動車くらい持っているのが当たり前なんじゃないか」

という、外野の価値観を受け入れるようで、とてもダサい男だなーと思っちゃうのです。じぶんのお金の使い方がダサいのが嫌なわけですね。

 

30年前なら、まだ買う物もそんなに無かったので車につぎ込む人の心理は理解できるんですけどね。今は車以外に、お金の必要なものがガンガン売られているわけですよ。

それこそ、モノにつぎ込むのではなく、経験そのものにつぎ込むという使い方もあるわけで。事業として外注さんにつぎ込む方が良い!とか。色々と思っちゃうんですよ。

「自動車でじぶんの気分的なステージをどうにかしたい」と思う情けなさ、ダサさ、センスの無さに色々と悲しくなるのです。いや、車は欲しいんですけどねw 買ったら嬉しそうに乗るんだと思いますw

 

だけど、自信の無さをクルマが埋めてくれるのも事実。

しかしです。こんな中身がスカスカな男であるぼくでも、プリウスでも買って乗り回そうものなら。それはそれで、変な自信を持って女子に会いに行けるように思うんですね。

申し訳なさそうに、「ごめんね・・汚い軽自動車で・・え?ナビとか無いよ・・」と卑屈になりながら、女子をお迎えにいく自分がいなくなるのは間違いない。

まあ、自動車がステータスに思えてしまうじぶんのダサさは、早いところ抜け出したいですよね。

クルマ?ウチの軽で十分だろ?w」みたいな態度で、堂々と女子を向かいに行く人になりたいですねw

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

無職やニートの人は、友人に飲み会とか誘われたら行ってるの?

読者の皆様、明けましておめでとうございます。昨年は当ブログをごひいき頂き大変お世話になりました。

記事を読む

地方活性のカギは「地元祭り」愛媛の新居浜太鼓祭りがヒントに!

ブログを休んで愛媛県は新居浜市の太鼓祭りに行ってきた。 松山と違い田舎ではあるが、自分の生

記事を読む

田代まさし氏へのバッシングをする人こそが彼を再犯に追い込んでいる

ヤフーニュースを見ていると「田代まさし記者会見」の文字が飛び込んできた。どうやら、田代氏が自身につい

記事を読む

「収入」を聞いて黙るくらいなら、最初から止めないでくれる?

ですね。ぼくも高知に来てから、意図的に「このくらい儲かってます。で、このくらいのスタッフ数でやっ

記事を読む

まだ会社員とブロガーの兼業で消耗してるの?納得する道を直感で選ぶべき

アフィリエイト研究のため、更新ペースを落としながらもブロガー界隈のやり取りは眺めている。そん

記事を読む

「忍耐力(笑)」は持っちゃだめなスキルの典型例

「根性ないな~・・それじゃ、どこ行っても通用しないぞ!?」 ありがとうございます!こう

記事を読む

社畜と呼ばれて怒る人へ。だから「社畜」なのです。

  いつの間にか、ネット上では流行し今日では意味をきかなくとも 言葉のニュ

記事を読む

今の仕事を辞めたい?納得するまで辞めない方がいいですよ

仕事を辞めたい人って多いですよね。辞めなくても、辞めるかどうか悩んでいる人。悩んだ結果に続け

記事を読む

ニート批判コメントの99%は価値の無い「つまらないゴミ」と化す理由

  批判コメントもアクセス増加と同時に、少しずつ見るようになってきたので僕が

記事を読む

「時間が無いは甘え!それなら睡眠を削れ」←余裕に恵まれた人です

「副業をやりたいけど、時間が無いんです!」 ブログやアフィエイトを始めてからというもの

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
やっと止まったお菓子地獄!代わりに玄米ミルクを飲んでます。

去年ですが、一時的に酵素ドリンクで痩せる技術を身につけたんです

蚊が出ても嬉しいとさえ思うようになる【ナイス蚊っちレビュー】

蚊が耳元でブーン。。 これ、すんごい嫌いだったんですよ。

中村さんがセフ×作りに成功している理由を分析してみた

ツイッターでセ×レを募集したら、本当に女性から声を掛けられると

行動範囲が狭い人に「興味のある・やりたい仕事」は見つけられない

「人が興味を持ったり、やりたい物事を見つけるにはどうすればいい

“理想の美女”と出会うには「婚活パーティーに出続けるしかない」と確信

「理想の美女に出会える」 こう聞くと、胡散臭く聞こえませ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑