*

幸福の科学の信者さんとの思い出【映画とPRビデオを拝見した】

騒ぎになっているニュースと言えば、幸福の科学VS芸能事務所の騒動でしょう。あまり詳しく知らないなりに、ニュースを見てると「洗脳問題かな?」という印象だったんですが。

能年ちゃんの問題でも過去にトラブっている事務所だったので、さすがに何かある芸能プロダクションなんだろうなという目で見ています。もちろん、教団の動きも微妙ですけど。

 

つまり、どっちもどっちじゃないかという感じ。

 

さてさて、そんな騒動の渦中にある「幸福の科学」なんですけども。実は、この幸福の科学とはご縁が(?)ありまして。一応、信者さんとそこそこ親しい関係になったことがあるんでございます。

「勧誘された」っぽい話までは進んでないのですが、どういうやり取りをしたか書いてみようと思います。※なんか言われたら消すかもw

 

スポンサーリンク

 

見た目は全然わからなかった「幸福の科学」の信者さん

知り合った場所が限定されるので、あまりこれは言えないのですが。まあ、ふつうの男性でした。ぼくより年齢は少し上になります。

社会的な弱者に対する思いは、強くお持ちだった方なのは覚えていますね。ぼくの考え方にも近い方(ニート問題とか)で、けっこう話してて「良い人だな」と思いましたし。

 

ただ、ぼくは人付き合いをしないものですから、基本的に知り合った人とはどんな人でも疎遠になるんですね。この方とも、疎遠になっていたのですが、ある時に誘われたんですよ。

お久しぶり、今度一緒にご飯でもどうですか?」とメールが来たのです。

 

そこそこ距離があって、気楽に会う感じの人でも無かったのですが、何も知らなかったので会うことにしました。

久しぶりだったので会いに行きましたが、その時に初めて彼が「幸福の科学」に入会していることを知ったのです。その時に、彼がぼくに対してアプローチしてきた話は3つ。

 

① 教祖の書いた本を渡されそうになった

久しぶりに会ったこと、遠方から会いに来たことで気にしなかったんですけどね。そこそこ大きいカバンを持参されていて。食事してたんですが、食べ終えた後にふと話の流れが変わりました。

もう何年も前のことなので、記憶は定かではないのですが。「世界の情勢を含めて、今の日本がやるべきこと」みたいな話をされ始めたんですよ。

 

正直、世界情勢とか興味が無くって(汗) 「あ・・そうですか・・」みたいな流し方をしていたら、本を差し出されました。

「詳しくはこの本に書いているから」と言われたのが、この本こそが話題の「幸福の科学」の書籍だったわけです。大川氏?の本だったようで。

 

ここで「宗教活動だったのか!」と理解できたわけです。

けっこうなアプローチで、「とりあえず読んで欲しい」と言われたのですが。まあ、当時は読書もしなかったので読むわけないなと思って断りました。

「ブックオフで売れるのかな」とふと思ったりしたんですけど、なんか売れる本に見えなかったのはここだけの話。

 

② DVDプレーヤーで勧誘PRを見せられた

諦めてくれたかなと思ったら、「それではこちらの映像を」と言って持参していたDVDを見せられたのも覚えています。

大きなカバンから、本は出てくるし、プレーヤーは出てくるしですごいなと。

 

内容はあまり覚えてないのですが、ぼくには関係なさそうな転生?とかの話だったかな。興味がないのに「見て!」という彼のごり押しオーラがすごくて怖かったです(汗)

おだやかな人だったのですが、このPRをしている最中はやたら発汗してまして。鬼の形相で、「あらたさん!今まさに日本は!」みたいなことを言い出したのでドン引きしてしまいました。

夏場じゃないのに、めちゃくちゃ汗が落ちてて。これはただ事じゃないと思ってしまいましたよ・・。

 

別に幸福の科学でも、他の宗教でも信仰するのはガンガンやればいいと思うんですけどね。目の前で興味がなさそうな相手にごり押しというのは・・。

さすがに怖いので、ここらで帰るという話に持っていきました

 

③ 映画のチケットを渡された

ラストは映画の招待でしたね。この教団のPRなのか、映画を上映してるんですよ。これは、本当の映画館で実際に公開されています。

本は読まない、映像も見ないという流れだったので、これくらいは良いかな・・と受け取ったのですよ。「映画を観たら感想を教えて欲しい」と言われたので、見に行きましたがw

 

何枚くらいあったんだろう。チケットが何十枚、いや何百枚の単位で握りしめられてて。映画館で公開される以上は、チケットもタダじゃないと思いました。

「それ、お金いるんですよね。買ったんですか?」というと口を閉ざしておりました。布教活動の駒にされて、チケットを売りさばくように命じられているのかなと思いましてツッコミました。

どうやら自腹で買っているようでした

 

「本当は1枚○○円で買ってもらってるんだけど、別に観てくれるだけでいいから!」と言われたのでガチ引き。今なら絶対に見ないですけど、当時はまだ断ることもあまりしなかったので。映画館に行きましたねぇ・・。

まあ、映画が始まって意味がわからなかったので、3分の2は寝てたのですが。

 

ぼくに急に会いに来たのも、おそらくこの映画が公開されていたからでしょう。

映画は期日がありますからね。おそらく、話題の女優さんもこういうのに出てくるんじゃないかと思いました

 

その後

その後ですけど、数年前に1度だけ連絡がありましたね。ちょうど秋だったと思います。また急に「会わない?」というんで、適当に流しておいたんですよ。

しかし、急ぎの様子が凄かったので、前回の件もあったし丁寧にお断りすることにしました。

 

まさか・・と思い、ネットで調べてみると、案の定でした。映画が公開されておりました・・。

 

布教活動って昔ながらなんですよね。家を訪ねたり、知り合いに頼むというのは、時代が時代だけにみんな警戒するんじゃないかと。

広告とか出しちゃだめなのかな。それこそ、アフィリエイターに頼めばいくらでも宣伝してくれるような・・。

 

あとは女性が相手だったら、もっとチケットがさばけるような気がしましたね。

たとえ興味がない映画でも、女子と一緒だったら観に行きたくなるではないですか。好みのタイプの子だったら、別になんかの宗教に入っても受け入れるんじゃないかな?たぶん・・。

 

ちなみに行った映画はこれ↑ ふつうにアマゾンでも売られているという。レビューを読むと、何も知らずに買っている人もいるのが分かりますw

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

有給を取らせない企業はもちろん、取らない社員も法律で罰するべき「義務は守られなくて当たり前」

  ヤフーニュースを読んでいたら、次の記事が目に止まったので考えを書いてみま

記事を読む

まだ会社員とブロガーの兼業で消耗してるの?納得する道を直感で選ぶべき

アフィリエイト研究のため、更新ペースを落としながらもブロガー界隈のやり取りは眺めている。そん

記事を読む

ニートに届くアドバイスの9割はゴミ 頼んでもない助言は害悪

    数年前から、俺は自分自身に対してアドバイスを送ってく

記事を読む

ブラック企業VSモンスター消費者という状態が労働環境を悪化させている!

ワタミの雇われ店長が洗脳されているので感想を書く     ワタ

記事を読む

自分の時間確保のために始めたこと3つ

少しずつ作業量をこなせるようになっているので、それに応じて「時間がもっと欲しい」と思うように

記事を読む

福田萌の「努力できるワタシ」な考えは酔ってて嫌い。かわいい顔は好きだけどね。

  自分は、世の中は高学歴であるほど有利だと思っている。もし仮に「高学歴」で

記事を読む

ニートだって女の尻を追い掛けていいでしょ?仕事が先って指摘は間に合ってます

         

記事を読む

「自動車を持つこと」がステータスだと思ってる男はダサい

車が欲しいです。ステータスという意味で欲しいです。軽自動車で良いので、「クルマ所有」をしたい

記事を読む

×世の中すべて民営化すべき× ◎世の中すべて公務員化すべき◎老害の古い価値観はもう要らない

    よくある論争ですが、世の中の仕事はすべて民営化すべき

記事を読む

ニート支援者と当事者の間に起こるミスマッチの3大理由

        今日は、ニー

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
「給料が高いと超やり甲斐になる」という人の話【人生一発逆転!?】

仕事にやりがいを感じられない人は、高給な仕事を目指すことに振り

友達と婚活イベントに参加する女性は結婚が100%遠のく【断言】

「どの口がいうの!?」という話ではありますが、婚活イベントに参

ビットコイン終了のお知らせ【ワイが1万円分も買ったから・・】

「ビットコインは伸びしろが無いので買わない」とか言ってたんです

5年ぶりに合コンやって気づいたメリット【婚活リスク分散】

かれこれ婚活イベントに参加してるんですが、なんていうか手ごたえ

初めて仮想通貨を買ったんだが!

仮想通貨をやるために、取引所に申請してたんですが。本日からやっ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑