*

「給料が高いと超やり甲斐になる」という人の話【人生一発逆転!?】

仕事にやりがいを感じられない人は、高給な仕事を目指すことに振り切ると人生が一発逆転する!かもという話。

 

「給料が高いところで働くと仕事が楽しい」というメーカー営業の男性(32歳)に会う機会がありました。合コンの席で、間接的に知り合った方なんですが。女子より彼の話を聞いてしまったw

最初は「チッ、エリートかい・・」と思ったんですが、話していると実はそうでもなく。ぼくほど仕事を辞めていませんが、彼も職を転々としていたそうです。

ただ思い切りの良さがぼくと違うんですよね。「どうせ転々とするなら、もう給料が高い仕事で働いてやる」と振り切って選んで今(高給)に繋がっているとのこと。

 

頑張った分だけ稼げるので、めっちゃ頑張り甲斐がある」と仕事論を聞かせてくれました。

 

「給料が高いと超やる気も上がりますし、稼ぐことがやり甲斐に繋がりますよ」と言うので本気でお金の力はすごいと感心しますねw

「カネがすべてか・・」と思いつつも、確かに給料が高い世界に挑戦したことが無いぼくは妙に納得するものが。確かに、給料が高いと少々の事ならチャレンジするって人も世の中には多いと思うんですよ。

「高給職に興味があるけど、じぶんはエリートでも無いから」という人ほど、彼の感覚が参考になると思います。

スポンサーリンク

エリートじゃなくても、高給な仕事を目指すことは出来る

失礼ながら、彼は決してエリートでは無いんですね。「高給な会社=エリートだけが働ける」と思われがちですが、それまではふつうの会社でふつうに働いている人でした。

ぼくもこの点は同じで(すぐ辞めるけどw)、ふつうのところで働いてきた人間。どこで差がついてしまったのか・・。

 

ただ、彼の場合は述べたように「高給の仕事」に絞り始めたことで人生が変わってるんですよ。ぼくみたいに、「どうせ一生バイトだから」的な諦めの思考がないんですよ

彼は「どうせ転々と仕事をするなら、思い切って給料の高いところで働いてやる」と思えたことだけが原動力になったそうです。若いのにすげえなとw

メーカーの営業ですから、それなりに知識などは必要だったとは言いますが。「入社後に勉強していけば、転々と仕事をしてきた人でも普通にチャンスがある」と言っていました。

 

頑張っただけ収入も増える世界に行ったので、「もう今までの会社は行けないですね」と言っていたのも面白いなと。「お金を目指すだけで、こんなに変わることができるのか」と思うケースでした。

もうコンパどころじゃなく、ぼくの中では彼の人生に聞き入ってしまう状態(笑)

 

なんというか、「どうせ俺は能力も低いから・・」と諦めてきた自分との差が、彼との間に生まれているような気持ちにもなりました・・(汗)

とはいえ、どうやって彼みたいに高給取りになる仕事を見つけるのかという話もあるんですよね。

 

仕事を転々としながら、なぜハイクラスな仕事を手に出来た?

彼が仕事を転々としているのに高給取りな仕事に就けた方法を聞いたんですよ。

で、教えてくれたのが「誘われたから乗ったんです」という話。俗にいうスカウトなんですが、知り合いから「やってみない?」と言われたのがきっかけ。

こういうところで、ぼくは断る性格なのですが(笑)

 

彼みたいに、「お金になるなら」と勢いよく飛び込んだのは大きいんじゃないかなと思います。考えてしまうと、その段階で不安とか諦めの思考に支配されることをぼくは知っているので。

 

こう聞くと「スカウトとか自分には関係無いから」と思いがちなんですが、別に知り合いがいなくても転職サービスから高給な仕事を探す道もありますし。動くかどうかだけだとも思います。

「動くかどうか」とカンタンに書いてしまいましたが、本当にこれに尽きるんだろうなと。ぼくが動かない側の人だったから(汗)

 

さすがにぼくみたいに、「働くのが怖い」という状況でいきなり高給を目指すとしんどいですが。それでも、高給を目指せる位置にいる人で現状に不満を抱えてる人は多いですよ。

  • IT業界など特別なスキルが必要なところで働いている人
  • メーカーで働いてみたいと思っているけど行動は起こしていない人

 

こういう人たちが、少し上のランクを目指そう飛び込むだけでも違うと思うんですよね。「現状をより高いところに持って行きたい」とか、それこそ「お金が欲しい」とか。

リクナビNEXTで仕事を探しているけど、もっと高級な仕事にチャレンジしてみたいという方などはハイクラスな求人サービスを選んでみる道もありそうです。

 

CAREERCARVER(キャリアカーバー)などは、年収600万円以上の求人ばかり扱っているので、一般的に考えたら高給な仕事は転がっているわけです。

まあ、サイトから高級感も漂いますがそういう人たちに集まって欲しいというイメージで作ってますから圧迫感は感じるでしょうけど(汗)

「もっと給料が高ければ、働き甲斐が生まれるのに!」と考えている方ほどチェックされてみると良いですよ。登録するだけで非公開求人が見れるなど、一般の求人サイトとシステムに変わりはないので

 

高給な仕事にチャレンジするならCAREERCARVER(キャリアカーバー)

 

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

「上戸彩そっくり」の可愛い台湾ガールとニートがドラマみたいな時間を過ごした

  「台湾の女の子が可愛い」といった感じの台湾女性まとめ画像サイトを見た事が

記事を読む

「本当にこんな山奥に住んでるの?」ニートがイケダハヤトさん一家と団らんしてきた

  イケダハヤト氏に会いに行きたい 昨年の6月にプロブロガーとして活躍中のイケ

記事を読む

「亀田は負けろ!」と願える試合の希少性~空気を読んではいけない~

格闘家の青木真也選手の「空気を読んではいけない」を読んでみた。あまり格闘家の人に興味は無いな

記事を読む

ニートは人生逆転しないと生きていけない訳じゃねーから!

不登校・引きこもり・ニートだった過去を帳消しにするほど人生逆転したい! ここ数年、ブロ

記事を読む

月収・年収にとらわれない仕事観【その働き方は正解か】

今の収入の得方を正解だと思えている人ってどれくらいいるんでしょう? たとえば「月収」「

記事を読む

剛力彩芽がアフィリエイターをdisるドラマ「バックハグ」が面白かった

  昨年フジテレビ系列で放送されていたドラマ「バックハグ」をついに観ました。

記事を読む

アフィリエイト外注のために長期契約を結んだライターさんの特徴3つ

  かれこれ「ネットビジネスだー」と言ってきましたが、ようやく専属ライター確

記事を読む

30代「PSA値8」くらいなら、前立腺がんの可能性は少ない

行ってきた。行ってきた。あ、前立腺がん疑惑の続きです。 「前立腺がん」について泌尿器科

記事を読む

ヤフーログインすら出来ない母(60)が、アプリ制作に関心を持ったようです。

危うく母親の可能性を潰すところでした。じぶんはそういう人間になるまいと思っていただけに注意し

記事を読む

けっきょく家を追い出されなくなった34歳の話

当ブログも2周年を過ぎておりまして、記事も400記事が見えてきています。どこかで書いた記事を

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
「液晶タブorペンタブ」で迷う素人は液タブ一択【大失敗な購入】

やっちまったああああああああああwwwwwwwwwwwww

安い電子書籍がさらに25%off!ブックライブは要チェック!

電子書籍で読む機会が増えているんですが、ほとんどの方はぼくを含

元ニートが婚活中に思う3つのプレッシャー

結婚はプレッシャーがでかいんですけどっ! 元ニートの婚活

仮想通貨で大儲けする方法を考えてみた【目指せ100万】

モナコイン・・買おうかなと頭を過ぎった時には買えなかったなー・

no image
ひきこもり就労支援に効果がないのは・・つまんないから。

産経ニュースの「ひきこもりの就労支援が断念されている」というニ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑