*

膝枕と耳かきをしてくれる女性じゃなきゃ結婚できないって変かな?

なんじゃこれwそんなモノが時おり目に止まる。何と言うキーワードで検索していたら出てきたのか記憶にはないが、ふと見つけたのは読んで字のごとく「ひざまくら」だった。何を隠そう僕は”ひざまくら信者“である。

膝枕の良さは、膝枕好きにしか分からないけれど「とにかく良い」「とにかく落ち着く」のひと言。これに耳かきがセットで付け加えられて初めて効果が出るというもの。マザコン臭いけれど、膝枕&耳かきも親にやらせている。

「子供時代の俺を放置した影響だ!(泣いても面倒で抱く気にならなかったという母親のエピソードをひっぱり続けている)」と訴えてやらせるわけである。父親にもやらせてみたりする。毒親といいながら、こういう部分はかなり利用するし、弟からは「アニキは少しおかしい」という評価を下された。

それでも「膝枕と耳かき」のセットは大事で、身体がつらい時に整骨院に行く感じに近い。生活には必要不可欠だと考えている。ただ、こういった流れは結婚したりすると継続できるのかが心配になったりする。真剣な話、これが無いと寂しくて涙が出そう。

 

スポンサーリンク

 

「膝枕、耳かき、薬を塗る、皮膚を掻く」は妻に求められるのか?

また、膝枕や耳かきに止まらない。僕はアトピー持ちで、冬場などはそれなりに肌がカサカサになる。例えば背中。なんとかして塗れと言われたら塗れるが、それでも親にやらせる事も。いつまでも親に頼るなという話だが、これをしてもらっている時は凄く気持ちが良い。

背中という手に届かない部分に対して、処置をしてもらう感が良い。もう今は行かなくなったけど、床屋でやってもらう髭剃りに近い感覚。また背中を掻いてもらうのも、自分で掻くより人にやってもらう方が気持ち良い。肩を自分で押さえるより、誰かに揉んでもらうみたいな。

しかし問題が。家を出て1人になると、これをどうするのかと言う話。というか、1人なので自分でやるだけなんだけどさ・・。

ただ結婚したらどうだろうか?

せっかくすぐ傍に、妻という存在がいるのに頼めない事ってあるのだろうか。以前、交際していた女性に背中を掻いて欲しいと言った事がある。しかし「なんか汚いから嫌だ」と返されショックを受けた。直接的な別れの原因ではないけれど、今になって思えばそれなりに自分の中では大きな拒絶をされたような思い出となっている。

また、ウチの親の関係もそう。母親は息子という存在なためか僕にはそこそこ肩のマッサージや、耳かきをしてくれはする。しかし父親は基本的に相手にされない。何か父親が母親に頼んでいるのを見かけるが、「自分でやって」と軽くあしらう。それを見ていると、「ひょっとしてこれが未来の自分の姿では?」と考えてしまう。

一生、膝枕と耳かきをしてもらえない人生

1行で言うならばこんな感じ。どうだろう。膝枕&耳かきファンとして、生きる意味を見失いそうではないだろうか。考えるとすごく結婚が怖くなる。結婚前に「膝枕&耳かき」の約束をしていたのに、いざ結婚してみるとスルーの恐れすらある。どうだろう。割とガチな悩みとして、結婚前に交渉しなければいけない条件になりそうだ

 

さすがネット社会。先人たちがコメントを残していた。

ヤフー知恵袋にそれらしき質問がある。そして、回答を見ている限りはケースバイケースで上のコメントも例の1つ。僕はこういう考えで相手にされると嬉しいなw 「妻の仕事」とか思ったらそれはアウトなのは同意する。

この女性がどんな方なのかわからないが、形だけやってるフリをしてくれるのも嬉しい。そう、心の満たされが問題でしっかり掃除されるかどうかは関係ないのだ。耳が傷ついても困るし。何なら、逆に奥さんの耳そうじもするし。一部では性癖みたいな扱われ方をされているが、そういう風にも取られるかもね。

そして、女性に朗報です。膝枕ばっかり男はずるいと思ったあなた!実はあるんです。

これです。僕が女性に膝枕を求めるように、逆に腕枕を求める人もいるのかもしれない。腕、鍛えてないんだよなぁ・・。

 

収入安定したらこれに一歩近づけるはず!はず!管理人あらたのプロフィールはこちら

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

結婚相手に求める条件を具体的イメージして来たるべき時に備えてみた

久しぶり本を買った。「恋愛しない若者たち」という若者の恋愛と結婚に関する考察がメイン。最近は

記事を読む

「恋愛工学」は結婚へのバイブルになる?「僕は愛を証明しようと思う」を読了

最近やたら「恋愛、結婚」に関するネタを書いているが、僕は確実に焦り始めている事がわかる。弟の

記事を読む

元カノに新恋人がいて泣きそう~アフィリエイトで失ったもの~

タイトルの通りですが、元カノに連絡をしてみたところ、新恋人がいることが判明しました。「キツイ

記事を読む

【婚活で注意された】リンクストアの良いとこ・悪いとこ

オミカレで知った「リンクストア」の婚活イベントに行ってきました。今まで行っていた婚活イベント

記事を読む

婚活手段が1つだけの人は、別ルートで出会いを探せ

クリスマスですし、今年の恋愛問題でもまとめておきますか。恋愛というか結婚・・婚活!こんかつ!

記事を読む

「この人と結婚していいの?」を読んだ人となら結婚できそう

近所にとあるノーマークの古本屋がありまして。「漫画専門」としか思って無かったのですが、一応い

記事を読む

「無職だから出会いを求められない」のは甘えと言われる社会を目指せ

女性との会話らしい会話が消えてどれくらい過ぎただろう。「携帯」「LINE」「パソコン」など機

記事を読む

「逃げ恥」から考える結婚から遠ざかる人たちの思考

逃げ恥ですが、好調のまま、最終回に突入しますねー。ぼくもブームに乗っかりまして。ドラマを見る

記事を読む

婚活準備にやった性格診断がマジ当たる!無料相性アプリすげえw

予告通り、6月からの婚活イベントに向けて準備をしております。まあ・・準備といってもサイト作成

記事を読む

「恋愛しない若者たち」から想像する2050年の恋愛・結婚観3つ想像してみた

久しぶりに衝撃を受けた書籍「恋愛しない若者たち」の感想ですよ。何に衝撃を受けたのかというと、

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
「女子ウケする趣味」の一覧をチェックしてみた これは一理あるぞ

婚活イベントに向けて、じぶんのプロフィールを見直しておりました

「副業がバレないか怯えながら働くこと」を望む会社が43%ww

中小企業の43%もが、副業を認めないそうです。最近は社畜ネタも

仕事にデメリットは付き物なので、粗探しをしても仕方がない

ニート、引きこもりの方に届けるメッセージです。 「仕事を

月収・年収にとらわれない仕事観【その働き方は正解か】

今の収入の得方を正解だと思えている人ってどれくらいいるんでしょ

通話SIMがわからない親にオススメした3Gプラン【厳選5社】

SIMフリーは戦国時代ですな・・。 ネット検索しても、各

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑