*

フリーターは仕事に「クラウドソーシング」を取り込めば稼げる。プラス月1万は普通に増えます。。

公開日: : 生活お役立ち情報

「フリーターとして働いているけど、収入が少なく仕事として不安」

こう思っている方は、クラウドソーシングで稼ぐことを考えてみては良いのではないかと思いますね。アフィリエイトは報酬がはっきりしないという意見を聞くようになって思うことでもあります。

ここ数年、クラウドソーシングが普及し、「ネットで稼ぐ」が特殊なこととは言えなくなりました。ランサーズを始め、クラウドワークスなど有名になってきました。

これ、何がすごいかというとフリーターを中心とした本職だけでは稼ぎにくい人も稼げるようになったことなんですね。僕も外注さんに少し頼んでいるのですが、派遣で働く方や主婦の方などガッツリ稼げるポジションでない方も多く利用されています。

これまではフリーターを含む「非正規=キツイ」という風潮があったのですが。「仕事として稼ぐ」という観点で見ると、非正規であろうと稼ぎやすい時代になりました。月の給料にプラス1万を会社でアップさせるのはきついですが、クラウドソーシングなら楽勝で稼げるんですよ。

 

スポンサーリンク

 

アフィリエイトと、クラウドソーシングの違い

「ネットで稼ぐ」と聞くと、アフィリエイトも耳にすることが多くなっています。ただ、アフィリエイトは収益にするまで時間が必要なため、たとえば毎日のように記事を書いても0円のまま・・なんて事も多々あります。僕もこれが悩みどころで、精神的にアフィリエイトって不健康だなと最近少し思っているところですw

そのため、「やればやっただけ収益にならない」という点で、難色を示される方も多いです。良い記事を大量に書ける方でも、アフィリエイトをやらないのはこういった要素があるからなんですね。

逆に、クラウドソーシングで記事を請け負うなら「1記事○○文字につき、○○円の報酬」という明確なルールがあります。例えば、「僕のブログみたいな記事を書いてくれたら1000円出します」という依頼があれば、ブログ1記事を書けば確実にお金になるというわけです。

今回は、クラウドワークスという大手サイトから引っ張ってきてみました。ちょっとどんな仕事があるか見てみましょう。

たとえばこういう依頼は多いです。アニメや漫画、映画といった自分が好きそうな記事についてまとめるだけ。これで報酬が発生します。漫画好きな人のための特化サイトでも作るんじゃないでしょうか。

ライター側も、好きな事をそのまま記事にすれば、お金に変わっていくならすぐに書けるので便利です。

在宅ワークなので、指定された納品日までに仕上げればいいのでウルサイ上司もいません。漫画を読んだら読みっぱなしではなく、こうやって外に知識として売り出すことも可能ということです。

1000文字かいて500円というのも、よくある単価です。自分で単価の良いところを選べば、この報酬もアップします

ファッションに詳しい方は、こういったアパレル知識を存分に書いちゃうのもありですよね。記事作成ってそんなに難しい話では無くて、ネット上に出回っている記事を読んで頂くとわかりますが・・ぶっちゃけハードルは低いです。

売れる記事とか、読まれる記事は意識して書く必要があるのですが、そこまで意思疎通を求められるケースは基本ありません。「こう書いて」「ああいう風に書いて」と指示する側も時間が無くなるので多くは求めないのです。

なので、このアパレル系記事募集のように、まずは知識として書いてくれる方を集める感じですね。

1記事で1000円と言われたら、ちょっと単価も高く感じるかと思います。アーティストの曲に詳しければ、ランキングを作る手伝いをするという感じですね。

こういった、自分の書けそうなことに手を出して行けば、月1万くらいであれば普通に給料に加算できるようになります。僕も、1000円~2000円で1記事お願いしていますが、月に10記事ほど書いて1万くらい稼いで行かれる方は普通にいます。

ライターさんたちはライターさんたちで、他でも書いているそうです。書く習慣があればすぐに慣れるので、普通にこなせる量だと思います

月1万の収入アップは、会社に期待できない。しかしクラウド作業なら可能!

今の時代、会社で月1万の給料を上げようと思うと厳しいという声が大半です。正社員であっても、会社のシステムでは昇給し続けることが難しいですよね。

しかし、クラウドソーシングであれば、書けば書いただけ、自分のライティング力が上がっただけ、報酬を伸ばしやすい特色があります。クライアントに尽くしているにも関わらず、報酬が上がらなければ、条件の良いクライアントに乗り換えるのもカンタンです。

転職はしがらみが多くて腰も重くなりがちですが、顔の見えないネット上での仕事ならそんなハードルすら感じなくて済みます。

「会社で月1万の給料を上げるための労働はきついけれど、記事作成くらいならやってもいいかな」と思う方は試しに書いてみることをオススメします。ちなみに、今回ご紹介させて頂いた依頼案はクラウドワークスを参照させて頂きました。

気になる方はサイトをチェックしてみて下さい。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

LD2381D 23.8型を買ったが、アマゾンレビューは参考にならねえw

6年ほど使ったノートパソコンが壊れたので(おつかれダイナブック!)、ずっと使っていなかった自

記事を読む

7日で2時間も起床が早くなりました!光目覚まし効果を実感中!

「光目覚ましを試すよ」と宣言してから1週間。「すぐには改善されないだろうな」と思っていたんで

記事を読む

起床時間が11時でごわす・・。朝がツライので光目覚ましに頼るよ!

寒くなると朝起きるのがキツイです・・。僕はパソコン作業を主体に生活しているため、好きな時に寝

記事を読む

誰にでもジャストフィットするよ!横寝専用まくらYOKONE

「じぶんの頭にフィットする枕さがし・・面倒くさい」 「中途半端なまくらでは、頭が沈み込

記事を読む

「服を着るならこんな風に」を再現。ヘインズさん舐めてました。

  「服を着るならこんな風に」というファッションを題材にした漫画を以前紹介さ

記事を読む

Ascend HW-01eのレビュー  スマホ初心者が1年使ってみた結果報告 不具合多い!?

    すっかり普及したスマートフォン(以下スマホ)ですが、

記事を読む

ココマイスター財布の手触り確認したよ!イメージ通りで安心した!

ちょいと大阪に行ってました。せっかくなので、欲しかった長財布の置いてあるものぞきました!こち

記事を読む

プレステVRは、オンナ子供のために買え(アマゾン大荒れ)

「ゲームがあれば友達なんか要らない」 そんなことを言っていた子ども時代の自分が懐かしく

記事を読む

ま、眩しい!うるさい音を無くした「光目覚まし」をご存知?

目覚まし時計ってうるさいですよね。僕は、ひきこもって昼夜逆転していた時期があるので、起きられ

記事を読む

もうファッション誌は買わずに、ファッション漫画を買おうっと

今までどれだけファッション誌を買ってきたことか。いま一つファッションの概念が分からず、20代

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
母親(60代)が喜んだ格安SIM【DMM移行で気になった点】

ドコモのガラケー契約をしていた、ウチの母親なんですけども。

幸福の科学の信者さんとの思い出【映画とPRビデオを拝見した】

騒ぎになっているニュースと言えば、幸福の科学VS芸能事務所の騒

結婚に対してネガティブなイメージが湧くので対処を考えてみた

バレンタインですけど、もう年齢的にどうでもいいです。チョコもら

「自動車を持つこと」がステータスだと思ってる男はダサい

車が欲しいです。ステータスという意味で欲しいです。軽自動車で良

「労働条件の確認」をしたくらいで嫌われるなら入社しない方がマシ

確定申告をしている真っ只中でございますが、ネガティブにも失敗し

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑