*

転職に寛容な社会を生まない限り、長時間労働の撲滅は無い

公開日: : 言いたい事をぶっぱなす

長時間労働の撲滅キャンペーン

いい運動が起こっているようです。著名人を含めた方々によって、長時間労働の撲滅を訴える署名を集めているとのこと。

ぼくもブラック企業の出身者なので、長時間労働をさせる会社は「悪」としてさっさと潰れるべきだと思っています。ケースによっては経営者は服役で!と思いますね。

 

しかし、そこまでガチガチな社会になるとそれはそれで息苦しいのも事実。

そこで「長時間労働の撲滅」を掲げていくことと同時に、社会の意識改革もセットに考える必要があると思うんですね。具体的には「コロコロ転職する人」に対して寛容になる事です。

むしろ、社会の意識が先に変わらないと長時間労働の撲滅は難しいですよ

 

スポンサーリンク

 

なぜ、「長時間労働の撲滅」だけでは変わらないのか

当たり前なんですけどいくら「長時間労働禁止」と言っても、セコイ経営者は雇用者から搾取することをなんとも思いません

ブラック系の労働問題って、行きつくところは「罪の意識」とか「モラルの問題」なんですよ。賃金未払いをどう考えるか、契約違反をどう思うのかという。

そのため、法律やルールが変わった瞬間に「はい、わかりました」と納得できる人って本当に少ないと思いますね。

 

たとえば「道にゴミを捨てたらだめ」という社会常識があります。でもいくら言っても捨てる人は消えません。

政府が徹底して、「ポイ捨てを見つけ次第、捨てた人物を処刑」というレベルでやっと怖くて捨てられなくなるくらいです。それでもビビりつつ捨てる人はいると思うんですがw

 

こんな感じで、「長時間労働の撲滅」を叫ぶだけでは、基本的に無くならないのです。もちろん、なくす努力として訴え続ける意味はあります。

長時間労働=奴隷搾取だと叫ばなくなると、やっぱりつけあがる経営者は出てきますので

 

社会の意識改革なくして、長時間労働は消えない

逆に変えていくなら個々の意識改革が先なんです。

 

たとえば「あ~・・長時間労働の会社は嫌っすねw」と思った若者が、そのまま辞めて転職したとします。

ここで周りが、「あの人はすぐに辞めたね。根性が無いよね」と言ってたり「すぐに転職してたら社会人として信用が作れないよね」と言っていてはダメなんです。

 

「労働環境が悪いところをさっさと損切りして、より良き環境を見極めようとする人材」くらいの勢いで褒めたたえられる存在でないと。「あの若造に続こう!」と言える勢いは欲しい。

おかしな会社で働くことを正当化し、「すぐに辞めずに続けることが美徳」みたいな価値観がはびこってる間は長時間労働なんて消えやしませんよ

 

ゴミ捨ても同じです。ポイ捨てを強く嫌悪する人が増えないと、ポイ捨ては消えないでしょう。「あ、目の前の人がごみを捨てた」で終わっている間はそりゃ無くなりません。

ぼくはポイ捨てしませんが、ポイ捨てしてる人を見た時に、「そういう人もいるんだろう」くらいにしか思わないので。まあ、結婚する相手がそういう感じなら引きますが・・。

 

ルール的には、「悪いこと」をしている人がいけないのは当たり前。ただ、ルールがなかったとしても嫌悪してポイ捨て、長時間労働を避ける人がでないとルールって成立しないんですよ。

「長時間労働は禁止になりました」といくら政府から言われたとしても、「よっしゃww」と定時で帰るには勇気がいるじゃないですか。

「あの人だけ帰ったよね」の意識が消えない限り長時間労働は消えないですよ

 

「転職に寛容な社会」は必要

この長時間労働の問題は、けっきょくのところ一つの会社に依存せざるを得ない問題が強く出ているからです。

転職してさっさと会社を変えられる社会なら?副業が許可されていて会社を辞めても余裕がある生き方ができるなら?と考えれば視点も変わります。

 

わかりやすい解決策としては、「変な会社ならすぐに転職する」ということなんですけどね。

「長時間労働は当たり前」と受け入れると、そこから辞めるまで毎日の長時間労働を繰り返すわけですから。ぼくはこれで時間をムダに生きた人間なので後悔・・。

 

もし悪い企業にぶち当たっても、「変な会社なら転職した方が賢いよね」という価値観や寛容な社会だと、こういう問題も解決しやすいです。

現状は、「転職を繰り返すとダメ人間」ですからね。

 

転職の自由があるのに、その逃げ道すら社会人同士で縛り合う。うーん・・北朝鮮じゃあるまいし、そんなに監視し合っても良き未来なんて無いんだけどな!

転職を繰り返したところで、履歴書なんていくらでも書き換えられますし。経歴に傷がつくとか言ってる前に、資本である身体がぼろぼろに傷ついていくことに気がつきましょう。

 

「時間で雇った従業員なら、時間以上は支払えよクソ経営者が!」という言葉を残して終わります。

 

ニートからでも書ける履歴書(ずる賢い書き方)

ニートからの職務経歴書の書き方(これもずるい)

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

「時間が無いは甘え!それなら睡眠を削れ」←余裕に恵まれた人です

「副業をやりたいけど、時間が無いんです!」 ブログやアフィエイトを始めてからというもの

記事を読む

ホワイトからブラック化する会社はあっても逆はありえないw【希望は持つな】

ホワイトだった職場がブラック化することはあっても、ブラック化してしまった職場がホワイトに戻る

記事を読む

社畜と呼ばれて怒る人へ。だから「社畜」なのです。

  いつの間にか、ネット上では流行し今日では意味をきかなくとも 言葉のニュ

記事を読む

「大学を中退し起業します」に動揺するブザマな老害を笑うw

ざまあああwwwwwwwww ザマーないですね。若干18歳の若者が「大学を辞めて起業す

記事を読む

悲しきマニュアル的アドバイス「好きな事をやれ」で滅ぶニート達

ニートに寛容的な助言「好きな事をやろう」はけっこう乱暴ですよ?   自分が

記事を読む

経営者「自分たちはリスクを取っている」 俺「知らんがなw」

久しぶりにツイッターを見ていたらこんな記事がありました。 「年収1000万以上の皆さん

記事を読む

成人式に行きたかったけど、無職で行けなかった悔しさは糧にしろ

ヤフーニュースで、新成人ネタなるものがバンバン出ておりました。これを見て「あ~・・成人式だっ

記事を読む

デング熱よりも拡散する!?はあちゅうがすごい!(喩えが悪い)

        拡散力といえ

記事を読む

結婚に対してネガティブなイメージが湧くので対処を考えてみた

バレンタインですけど、もう年齢的にどうでもいいです。チョコもらえてないですけど、別にそういう

記事を読む

ニート批判コメントの99%は価値の無い「つまらないゴミ」と化す理由

  批判コメントもアクセス増加と同時に、少しずつ見るようになってきたので僕が

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
やっと止まったお菓子地獄!代わりに玄米ミルクを飲んでます。

去年ですが、一時的に酵素ドリンクで痩せる技術を身につけたんです

蚊が出ても嬉しいとさえ思うようになる【ナイス蚊っちレビュー】

蚊が耳元でブーン。。 これ、すんごい嫌いだったんですよ。

中村さんがセフ×作りに成功している理由を分析してみた

ツイッターでセ×レを募集したら、本当に女性から声を掛けられると

行動範囲が狭い人に「興味のある・やりたい仕事」は見つけられない

「人が興味を持ったり、やりたい物事を見つけるにはどうすればいい

“理想の美女”と出会うには「婚活パーティーに出続けるしかない」と確信

「理想の美女に出会える」 こう聞くと、胡散臭く聞こえませ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑