*

×世の中すべて民営化すべき× ◎世の中すべて公務員化すべき◎老害の古い価値観はもう要らない

 

 

よくある論争ですが、世の中の仕事はすべて民営化すべきかという問題。
今は水道ハローワークなどが議論に上がっていますね。

 

 

こういった論争の背景の一部には、民間との格差も大きく関係しています。
公務員の待遇が良すぎて、民間人の労働観では考えられないという意見も
年々増えており、公務員叩きの火種にもなっています。

 

 

政治の世界にも、そういった声は届いており実際に民間に切り替わった事業もあります。
最近だと2007年の郵政民営化になります。まだ記憶に新しいのではないでしょうか?

 

でも、郵政民営化は本当によかったで終わるのかという思いがあるので今日は書いています。

 

確かに郵政民営化で公務員を減らしたメリットもありました。

 
税金の節約ができる事に始まり国が運営していた頃のような
郵政グループへの天下りが消えていった事などです。
こういった、国任せだった頃に起こっていた独特のマイナス要素は消えやすいです。

 

 

しかしデメリットにも目を向ける必要はありますよね。

 

 

郵政民営化の代償

 

 

 

 

メリットを先に少しだけ挙げてみましたが、デメリットという代償も考える必要があります。

 

民営化以降は郵便局員から、激務に追われる毎日という悲鳴が上がるようになりました

 
例えば僕の知り合いにも、郵便局で勤めている人がいるのですが
年賀状のはがきの営業の話1つを聞いた時でも、やっぱりなという現状になっていました。

 
ノルマが厳しくなり、とにかく売らねば成果として残らないという状態に突入しているそうです。
その知り合いの局員さんからは、郵便局内で生き残るためには
自腹を切ってハガキを購入せざるを得ない人もいると聞きました。

 

 

自分で営業して、年賀ハガキを誰かに買ってもらえる人はいいですが
売れない人は成績不十分とみなされ、上司からの厳しい叱責や最悪は部署移動という
不遇措置が待っているそうです。

 

 

家族持ちの方などは、軽々と移動するのも大変ですので
なんとかしがみつこうと必死にならざるをえません。

 

結果的に職場のポジションを守るため自腹で凌ぐ方法が横行するそうです。

 

 

その場合は何十万円という金額を出しハガキを買って、金券ショップに流すそうで
実質負担は軽く済むと言いますがやはり褒められた事ではない労働環境といえます。

 

 

民間で働く人の中には、こういったノルマは民間では当たり前と考え
成果を出せない奴は、自腹で買って当たり前と思う方もいるでしょう。

 

 

でもこれっておかしいですよ?考えてみて下さい。

 

お金を稼ぐ目的で働いているのに、お金を支払う。

 

 

これ、おかしいです。仕事のための自己投資とも呼べません。働くのにお金は要りません

働くのにお金がいるとすれば、それは詐欺です。

 
社畜化してしまうと判断能力が一気になくなるため仕方が無いですが完全に社畜脳です。
でも社畜脳に洗脳されている人も、それはそれで責めることはできません。
社畜脳という恐ろしい洗脳は、社畜集団の中にいると感染しやすい特徴もあります。

 

 

 

日本が黒い渦に飲み込まれる

 

 

 

 

 

さてタイトルの話に戻りますが、皆さんは役所を含む世の中のすべての事業を
民間に任されるべきだと思いますか?

 

 

公務員と民間は同じにすべき!と声を張り上げる人もいますが僕はそうは思いません。
そして公務員は優遇という言い方もおかしいです。

 

制度に従って仕事場の環境を作っているので
世間一般ではホワイトカラーという組織になっているだけです。

 

 

時間はきっちり8時間勤務。
忙しい時には残業もあるが、残業代はキッチリ支払われる。
休憩時間は規約通りに1時間取れて、社会保障はもちろん完備。
土日祝日はちゃんと休みで、有給も気軽にとれる。ボーナスも支払われる。
潰れる心配もそんなに無い。

 

 

労働規約の通りに普通の事を書いてみましたが、こう書き連ねると
どれだけ民間が狂っているかという事が分かります

 

 

 

民間にも、もちろん良質な企業はありますが、今後も郵政民営化のような話を進めた場合は
郵便局の悲劇は繰り返されると思います。

 

 

民営化と日本独特の風潮というスパイスを混ぜてやれば
民間企業総ブラック時代がやってきてもおかしくないのです。

 

 

社畜の方々は次のように思っているでしょう。

 

 

今の時代に定時で帰るなんてありえない!
有給を使うなんて空気を読めていない!
規約規約とうるさい!休憩時間に休むとは仕事をナメてるのか!
残業はタイムカードを切ってからやるのが、会社へのマナーだ!
みんな頑張ってるんだから一人だけ好きな事をするな!

 

 

実際にこんな風に洗脳されている人は多いので、この人たちに教わる社員は
社畜と化していき、ますます増えております。ゾンビみたいと何かで書かれていました。

 
そしてそれに伴い、ブラック企業は間違いなく増加していくでしょう。
俺たちが苦しいんだから、お前たちも苦しめという思考は、海外には少なく
本当に日本特有の考えなんですよね。

 

 

日本に産まれておきながら言うのも気が引けますが、声を大にして言っておきます。

 

 

日本人のそういう部分は気持ち悪いよ?

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

国内総民営化ではなく、国内総公務員を目指すべき

 

 

 

今、日本はどんどんブラックに染まろうとしている現状です。
でも、こんな苦行のような人生をみんなが目指すっておかしいと思いませんか?

 

 

みんな苦行僧でも無いですし、望んでブラックを願っているようにも見えません(一部除く)

 

 

公務員になれなかった人の、嫉妬や悔しさ、不満も含まれるでしょうが
だからと言って希望のある職業観を消してしまおうって乱暴過ぎませんか?

 
「このブラック全盛時代にあいつらだけ優遇されやがって・・」の気持ちも理解できます。
公務員を擁護しているみたいに書いてますが、僕も公務員は優遇されていると思います。
定時で上がり、有給は簡単に取れて、土日祝日は絶対休める。羨ましい限りです。

 

 

しかし「なれるもんならなりたいな~公務員」という風に、不平不満を語ればキリがないです。

 

それでも、公務員という存在は無くすべきではないと考えています。公務員の働き方は
目指すべきワークスタイルであり、同時に先進国としての在り方を問われていると思います。

 

労働1つで不幸になる日本の現状は、先進国として変えていく必要があるのです。

 

 

「公務員の人たちのような働き方で生きれるんだ」という一つのビジネスモデルは
これからの社会に残していくべき必要があります。

 
公務員は税金で優遇される集団だから、呑気にやっていられるんだと責め
早く仕事を民間に移行しろと急げば急いだだけ、日本は死のロードに入る恐れがあります。
それは最後の砦となる「仕事観のモデル」が無くなってしまう事に繋がりかねません。

 

 

定時で帰る
休憩は取れる
有給は使える
休日は出勤しない
残業代はきっちり出る

 

 

長々と公務員という表現で書いてきましたが、ホワイトカラーってホワイトでも何でもなくて
これが日本の就業規約という法律であり、雇い主と従業員という
いわば人と人との関係の約束ごとなんです。

 

 

でもどうでしょう。今の社会を振り返ってみて下さい。
労働法は野放しにされ、約束もルールも守らていない無法状態です。

 

 

同調圧力の強い日本人は、法律違反でさえ周りに同調を求め合います。
ブラック企業などは周りがやってるんだから、空気を読み犯罪に加担しろとも言ってきます。
日本の労働環境は劣悪すぎるのが現状です。

 

 

10年20年では、この無法地帯が改善される事は難しいと思いますが
せめて良くなるように変化を起こそうという意識は必要です。

 
老害は職場DVしてないで撤退してくれない?

 

 

 

 

ブラック企業だ社畜だと、散々書いてきましたが希望もあります。

 

それはこれからの日本を動かす人々の価値観の多様化です。
特に若い世代の人に見られる傾向ですが、仕事に対する考え方に変化が起こっています。

 
具体的には、今の仕事のあり方に疑問を持とうとする人が増えていることです。
さきは長いですが将来的にこれからの日本を動かしていくであろう
若い世代の人達の行動によって仕事観への変化が起こるかもしれません。

 

 

 

社内においても従来の考えに沿わず、空気を読まない方が得策だと考え
あえてブラック企業内部でホワイトっぽい行動を取ろうとする人がでると仮定しましょう。

(僕も今後は、空気を読めない人に移行するつもりです← 記事最後の部分を参照)

 

 
定時で帰る人、有給を1人だけ交渉している人、休憩時間にのんびり過ごす人などが
出てきても不思議なではないのがこれからの時代です。

 

ただし仕事に対する価値観に変化が起こる時などは、古い人間ほど特に注意が必要です。

 

これらの行動を起こす人が出てきた時に、止めようとしたり
注意するような人がまず耐える事が重要となってきます

 
間違っても「俺たちの時代はそんな事は許されなかった!」と怒りに震え
「先輩たちがやってきたんだからお前も見習え」と負の連鎖を起こすのはやめましょう。
高校野球部の上下関係イジメですか?(残念ながら最近、愛媛は済美高校でありました)

 
また同じことが繰り返されるDV構造だと認識する必要も時として出てくるはずです。

 
しかし、そういった小さな行動をする若者が少しずつ増える事が
希望だと考え、そういう行動を取る人こそ応援できる社会であることが
労働=苦行のような価値観を変える唯一の方法なのかなとも思います。

 

 

「自分の時はこうだったから、お前らも道連れだ」というDVはもうやめましょう。
負の価値観を残す必要はありませんし、クソみたいな伝統は不要です。

 

 

 

自分の子供たちや、孫の代、それ以降の世代が同じ目に遭う事を望むのでしょうか?
そして若い世代を巻き込む老害は、一刻も早く撤退してください。
公務員のような環境で安心して働ける社会を目指すべきだと思います。

 

 

 

老害社畜が若者の足を引っ張るのは見苦しいです。

 

 

 

帰るキャラを確立させたいなと、こちらの本を読んでいて思いました。立ち読みしてみて下さい。

 

 

 関連記事

 

 

 

 

老害と同じく日本に利益を与えないニートあらたのプロフはこちら

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

健常男に捨てられた身体障害者の女も幸せ「ジョゼと虎と魚たち」

  「ジョゼと虎と魚たち」という映画を観た。 この記事はネタばれも含むので

記事を読む

日本人は子育て軽視し過ぎ!専業主婦(主夫)になって子育てすべき!

  俺は願いが叶うならやってみたい事がある。それは専業主夫になり”子育て”を

記事を読む

低所得なら副業しろ?簡単に言うな!気力を吸われる社畜脳の現実~バレるかバレないかを気にさせるブラック企業の洗脳気質~

    今日は社畜ネタで書きます。中には社畜と言われるとイラ

記事を読む

兄弟でニートっているの?漫画「働かないふたり」は機能不全家族?

  漫画「働かないふたり」が面白い。兄と妹が揃ってニートという生活を送ってお

記事を読む

有給を取らせない企業はもちろん、取らない社員も法律で罰するべき「義務は守られなくて当たり前」

  ヤフーニュースを読んでいたら、次の記事が目に止まったので考えを書いてみま

記事を読む

な?嘘経歴くらいどうって事ないだろ?ショーンK氏に学ぶ詐称学

「履歴書詐称はマズイですか?」 「職務経歴書は本当の事を書かないとダメですか?」 これら

記事を読む

ニートの取り巻きは「正社員宗教」を脱退してくれない?

    ニートになり社会から離れると、親を含め周囲の人などの

記事を読む

ヤフーコメント民のモンスターペアレント認識がおかしい

ヤフー記事より、モンスターペアレントのニュースがあったので意見を。 <モンスターママは

記事を読む

「この人には幸せになって欲しい」と思える存在がいる幸せ

むかしは考える事が無かったのですが、「人の幸せ」を願う事が増えたように思います。「願う」と言

記事を読む

「爪を噛むクセ」が治らない理由とリストカットの関係性をニートが考えた

  冬場の悩みと言えば手荒れ。基本的に皮膚が弱い俺は、手先もかなり荒れてしま

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
ブログ歴2年のぼくが「今年買ってよかったと思った物ベスト10」

もう12月。1年を振り返って、今年のお買い物について考えていま

どん底の底辺フリーターに生涯賃金の話をしても意味がねえ!

「効率よく時給1000円を稼ぐ方法ってどうすればいいのだろう?

光目覚ましインティは、寝相の悪い人にも効果がある【父で実験】

「朝が苦手で、アラーム音が何度も鳴るのがストレス」 これ

仕事の要領が悪い人に、「生産性の低い」上司は近寄らないでw

あいつは何をやらせても要領が悪くって・・ 作業の速度が遅

島田紳助に学ぶ仕事の極意「紳竜の研究」を買いました

極楽とんぼの山本が復帰したようで。そんな復帰の話で思い出したの

→もっと見る



  • ☑毎朝のアラーム音が苦痛でツライ
    ☑自然に起きる生活を送りたい
    ☑ニートの子供が昼夜逆転して朝起きられない

    生活リズムが崩れて、昼まで寝ていたぼくが朝起きられるようになった光目覚ましインティ。

    自分で起きるのが苦痛な方」や、「朝起こしても起きられないお子さん」にオススメな目覚まし時計です。 ぼくも使ったレビューはこちらです
PAGE TOP ↑