*

健康を軽視するのは、健康でいるメリットが分かりにくいから

公開日: : 言いたい事をぶっぱなす

ちょいと面白い本を見つけたのでご紹介。

投資型医療。大まかな話としては

☆問題提起

国民医療費が増加しており、今後も国民の負担が避けられない状態にある

 

☆原因分析

  • 「病気になれば病院にかかればいい」という国民の健康意識
  • 病院も問題が起こってから対処するシステム(トラブルシューティング型)
  • 今の医療では、予防医療を頑張っても報酬を生まない仕組み

 

☆改善策

国民、医療、行政が「病気にならない」ことを目指して進むこと。

  • 国民は病気にならないよう健康管理をする必要がある
  • 医療業界は予防できた人たちほど報酬を多く得られるようにする
  • ただ健康になろうでは動かない。インセンティブが必要。

 

ざっくりですけどね。こういう事が書かれているわけです。

うーん・・どれくらいの歳月をかければいいのか分かりませんが、これは全ての人にメリットのある話。

まあ、利権の兼ね合いで拒否する人は出てくるかもしれませんが。方向性としては、確かにこれであってるんですよ。

スポンサーリンク

健康保険料は、国民同士で負担している現実が分かりにくい

ぼくは健康意識が最低ランクの国民です。夜中にガンガンお菓子を食べますし、寝る前にもラーメンとか食べるんです。我慢できなくてw

でも身体に悪いと分かっていても、何だかやめられないんですよ。身体は壊すであろうことは想像できますし、糖尿病なんかのリスクも高いでしょうね。

 

で、漠然としてますけどやっぱり何かあったら病院に行くだろうって頭にあるんですね。本当はダメですよこれw

でも、ぼくに限らず同じような感覚の人って多いはず。病院に行けばいい。最終的に医者に頼る、薬に頼るみたいな。

 

そこから使われるのは国民の保険料ですよね。財政を圧迫しているアレです。

見た目にはみんな分かりにくいので、何かニュースとかで保険料やばいよねくらいの認識で終わっちゃうんです

 

つまり、ぼくに限らず健康を無視している人たちは、トータル国民の保険料を圧迫する集団ということ。

健康診断も受けない、だけど年齢を重ねた時に病気が発覚!とかも同じな話でしょう。本来、管理できる健康を怠った結果に財政を圧迫しちゃうという。

こういうところを、分かりやすくみんなの利益に変えようという試みは面白いですよね。

 

健康でいられるインセンティブが必要

でも世の中、いくら健康重視した方が良いと言っても目に見える形で利益にならないと無理ですよね。

わかりやすい話で言うとアメリカとかはそうなってるらしいんですが

 

健康診断を受けると生命保険料が安くなる⇒みんな事前に病気を発見する

 

こういう話です。何だったか、本で読んだことがあるんですよ。これ良いですよね。

小さい話になるんですが無いよりはマシでしょう。

健康に生きることが、結果的に老後におこる周りへの負担も減らすわけで。

 

「足腰を鍛えておこう」と一定の運動をしている人達や団体・サークル所属の人は報酬になるとかいいんじゃないですか。

医療現場の人も、予防医学に力を入れたらメリットがあるようにしようと書かれています。

 

今の医学の評価点って事後なんですよね。

大病を患った人をゴッドハンドで手術とか。新薬を飲むことで病気の症状を軽減させられたとか。

問題が起こってからでないと、医療関係は儲からないという仕組み

本当にごく一部のセミナーとかに参加して、自発的に予防知識を取ろうとする人くらいしか健康に興味も無いですからね。

 

予防を頑張って促進させる方々にも報酬が出ないと、彼らの生活してくお金にならないですから。

患者を救うことも大事だけど、患者にさせない医療もこれから求められる動きという話。

 

健康な人たちに利益のある社会に

健康な人、健康を促進する人たちがいちばん利益を得やすい社会にしないといけないとは思うんですよ。

ぼくもですが暴飲暴食をして体を壊した人を支えるというのは何か微妙だなと。

ここでは暴飲暴食の権利とかそういう話はしませんが、そういう人はリスク費を払う社会じゃないとフェアでは無いので。

 

特に現代社会は健康と遠いところに進んでいるので、いきなりの改善は難しい。

  • 美味しい食べ物が多い反面、身体に悪い物もかなりある
  • 身体を動かす場面がどんどん減っている

こんな感じで、健康でいたいと思う事がムリゲーになってるんですが、健康志向な社会は目指せるはず。

結果的に医療予算も圧迫しなくて済むようになればラッキー。

 

タバコを吸う人が今では煙たがられますが、ぼくが子供の頃から考えたらあり得ないレベルに変わったんですよ。若い子は知らんかもしれませんがw

タバコ吸ってる人ってもう迫害されるレベルの追いやられてますが、こういう感じで健康意識が当たり前の世に変わるように動けばいいですよね

 

社会の動きとして、不健康にノーを突き付けるようになると意外と進むんじゃないかと思う予防医療の話でした。

ということで、少しでもお菓子を減らそうと思います・・。

 

■漫画ファンとしてレビューしています■

ニートが選ぶオススメの100冊前編★1~100位

ニートが選ぶオススメの100冊後編★101~200位

面白い漫画ランキング2015入選作★【随時更新中】

素早く読める「1巻で完結する漫画」まとめ【随時更新】


  ■ニートの就活体験を活かした就労テクニック(人気順)■

履歴書の「長所と短所」に悩むならリクナビ診断をコピペしとけ(人気就活の記事)

ニートが教える履歴書の書き方(改ざんすら示唆している悪知恵)

ニートに役立つ職務経歴書の埋め方(空白期間を埋めるテクニック)

ハロワへの不満をニートがぶちまける(愚痴記事がなぜか人気)

■運営者プロフィール■

1ページでわかる!管理人あらたのプロフィール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


関連記事

今の仕事を辞めたい?納得するまで辞めない方がいいですよ

仕事を辞めたい人って多いですよね。辞めなくても、辞めるかどうか悩んでいる人。悩んだ結果に続け

記事を読む

ニート批判コメントの99%は価値の無い「つまらないゴミ」と化す理由

  批判コメントもアクセス増加と同時に、少しずつ見るようになってきたので僕が

記事を読む

「大学を中退し起業します」に動揺するブザマな老害を笑うw

ざまあああwwwwwwwww ザマーないですね。若干18歳の若者が「大学を辞めて起業す

記事を読む

ニートだって女の尻を追い掛けていいでしょ?仕事が先って指摘は間に合ってます

         

記事を読む

「小説が読めない」と悩んできた33年間とは何だったのか?

ようやく腑に落ちる答に辿りつきました。「発達障害の影響だろう」と思ってたんですが、やっぱり僕

記事を読む

成人式に行きたかったけど、無職で行けなかった悔しさは糧にしろ

ヤフーニュースで、新成人ネタなるものがバンバン出ておりました。これを見て「あ~・・成人式だっ

記事を読む

現代の安定の概念こそ不安定じゃね?「移住」に関する講演を聞いてきて思うニートの考え

  イケダハヤト氏が愛媛にやって来るという事で行ってきました。僕は今のところ

記事を読む

ニートの取り巻きは「正社員宗教」を脱退してくれない?

    ニートになり社会から離れると、親を含め周囲の人などの

記事を読む

福田萌の「努力できるワタシ」な考えは酔ってて嫌い。かわいい顔は好きだけどね。

  自分は、世の中は高学歴であるほど有利だと思っている。もし仮に「高学歴」で

記事を読む

カウンセラーになりたい人はツイッターをやりなさい【相談者の要望】

俺は不登校になった高3以来、事あるごとにカウンセリングを受けてきた。今はこれと言ってカウンセ

記事を読む

管理人:あらた


詳しくはこちらで

不登校→ひきこもり→ニートから社会復帰しバイトをするも凡ミスを連発。たび重なるエラーで職場に居られなくなり転職を繰り返す。そんな中、仕事で頻繁に起こるミスの原因は発達障害の影響と発覚。復帰と挫折を往復して現在はニートの1982年生まれ。

ニートに至るまでの経緯を決して無駄には出来ないと考え「僕がニートになるまでの歴史シリーズ」で半生を書き散らかしている。ニート当事者の方、保護者の方、またその他の方に届けられる記事を書いていきたい。
実家暮らし最強の価値観【こんな一人暮らしにはディスられたくない】

婚活世代を直撃する問題を久しぶりに見つけました。ググってたらか

宇多田ヒカルのライブ2018応募を見習え【超めんどくさいけど】

宇多田ヒカルのライブが今年は開催されると聞いた。12年ぶりらし

【アフィリエイト歴5年目】当時はわからなかった誤算

ぐおお・・・最近は絶不調です。アフィ的にも私生活的にも体調的に

【パワプロ2018】オンライン対戦の勝ち方【初心者向け】

超久しぶりにパワプロを買いました。最後に買ったのはPS3時代で

ダイエットが続かない人が、結果を出すために必要なことを悟りました

甘いものが止まらない・・菓子パンやお菓子をガンガン食べてしまっ

→もっと見る


  • ☑就職・転職サイト利用ユーザー№1の実績
    ☑未経験・資格無しで始められる求人も豊富
    ☑リクナビID取得で、他の系列サイトも利用可能

    「就活のたびに求人サービス登録するのが面倒だ」と思うことはありませんか?

    しかし、その問題は一度にまとめて大量の求人が見れるリクナビに登録することで解決します。

    リクナビなら、求人数の豊富さに加えてたった1つのアカウント取得で、リクルート系列の求人サイトすべてが利用できます。

    派遣、エージェント制度など、相談しながら就職先を決めるシステムも便利です。これらのことから「多くの求人サイトに登録したくない方」は、リクナビNEXT に登録されることをオススメします。
PAGE TOP ↑